オルタナティブ・ブログ > 「走れ!プロジェクトマネージャー!」 >

やわらか頭の組織つくりをサポートしています。ガジェット大好き。

プロジェクトはゴール設定と終了を考えることが大事

»

 久しぶりにプロジェクトマネジメントネタです。久しぶりにプロジェクトと呼べるものに携わるため、プロジェクトチャーターを整理しています。久しぶりなので「そうだ」と新鮮に感じたのでちょっとメモ程度に。
 プロジェクトの始めに整理しながら思うのは、プロジェクト終了の定義をしていないケース。プロジェクトを始めるときに、ゴール設定をする方は多いのですが、終了をイメージしていないことが少なくありません。
 ゴール設定と終了は同義語であるようなのですが、終了をイメージしていないと、プロジェクトチームの解散もイメージできません。プロジェクトである以上は、終わらないといけないわけですよね。でも、だらだら続いてしまっている「プロジェクト」が存在するのも事実で。

「せっかく集まったメンバーなのに、最初から解散の話をしなくても……」

 こんなことを言われたことがあります。お気持ちは分かりますが、友達を作りに来ているわけではないので。仲間になれたのであれば、その後もお付き合いすればよいかと思います。それとこれとは別。
 そんなことを思い出しながら、プロジェクトチャーター整理にいそしんでいる日曜日です。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する