オルタナティブ・ブログ > 竹内義晴の、しごとのみらい >

「しごと」をもっと楽しくしたい!

【告知】お祭りを開きます!―出版記念講演会

»

ぶっちゃけ、自分で「出版記念講演会を開催します」というのは、何となく居心地が悪いです。 それはまるで、自分の誕生日に「今日はボクの誕生日なので誕生会をします」と言っているような感じがするからです(笑)。 

そんなことを仲間に話したら、「それでも、私はやりたいです」といううれしい一言をくれました。本当にありがとう。 

「誕生会をします」は恥ずかしいのですが、「お祭り」ならいいかなということで。出版記念講演会というお祭りを開くことになりました。

会場は2か所です。 

■新潟会場

日時:2013年6月18日(火) 19:00開演 (18:30開場)
会場:上越市教育プラザ 大会議室
   新潟県上越市霜門前593
定員:80名
料金:1000円 

■東京会場

日時:2013年6月29日(土) 18:30開演 (18:15開場)
会場:アクセア四谷本店 第一会議室
   東京都新宿区荒木町13−9 サンワールド四谷ビルB1F
定員:50名
料金:2000円(ティータイムのお茶代を含みます) 

なお、参加費の50%は、くびき野NPOサポートセンターにいがたNPO基金に寄付します。 

※にいがたNPO基金とは?

新潟県新しい公共支援事業で生まれた、全国でも類を見ない新潟県内のNPO法人を支援するための基金制度です。

NPO法人の本来の主旨は、「市民の誰もが排除されることのない社会を築くこと」にあります。災害復興、福祉、教育、環境、生きがいなど、NPOが果たすべき役割や活動は多域に渡り、行政や企業では関わらない、または、関われない分野に対し、その役割を担っている団体が非常に多くあります。 

しかしながら、NPO自体が社会的に認知されていない、または、認知されていてもなかなか支援を得られないことも多く、その活動が「個人の思い」「個人のお金や助成金」によって行われている場合が非常に多いのが実情です。 

にいがたNPO基金は、NPOが抱える資金的な問題を解決するために作られました。

各会場は、くびき野NPOサポートセンターのみなさん、しごとのみらいの会員のみなさん、トライアングルコミュニケーションモデルの講座を受講していただいたみなさん、クライアントのみなさんが自発的に協力してくださいました。本当にありがとう! 

東京会場では、ティータイムや懇親会も計画してくれています。本当は、新潟でも懇親会を開催したかったのですが、土地柄、車での移動が多いのが実情なので、表だって言葉にはしていませんが、個人的には大歓迎・・・というか、終わった後飲みに行きたいです(笑)。 

とにかく、ざっくばらんに、楽しいお祭りにしたいと思っています。多くのみなさんが協力してくださったからこそできた講演会なので、私も盛り上げたいです。 

詳しい内容、お申し込みはこちらをご覧ください。

どうぞ、よろしくお願いいたします!

kouen

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する