オルタナティブ・ブログ > 竹内義晴の、しごとのみらい >

「しごと」をもっと楽しくしたい!

【セミナー情報】自分の強みは「あなたは何が好き?」の中にあるー「本当の強み(=軸)」を知り、ライフワークに活かす!「自分軸」発見講座

»

しごとのみらいの竹内義晴です。

みなさんは、「自分の強み」を知っていますか?

@IT自分戦略研究所で連載している「仕事を楽しめ!エンジニアの不死身力」で、以前

という記事を書きました。この記事は、自分の好きなことの中から「要素」を分析し、自分の強み(=軸)を見つけてみようという内容でした。

一般的に「強み」とは「得意なこと」「できること」と考えられています。そして、多くの方が、「苦手なこと」「できないこと」を「得意になるように」「できるように」努力しています。

連載記事でも触れたのですが、私は、強みには2種類あると思っています。それは、

・学習や経験によって身に付けられる、後天的な強み=スキル
・もともと備わっている強み=自分軸

です。

スキルは努力して身に付けるものですが、自分軸はそういうタイプのものではありません。

「苦手なこと」「できないこと」を「得意になるように」「できるように」する努力は、結構大変ですよね。自分軸が分かれば、もともと備わっている強みを活かすことになるので、努力に「無理」がありません。

私は「自分の強み」を知ってから、努力がそんなに苦ではなくなり、むしろ楽しいと感じるようになってきています。

実はこれまで、「自分の強みを知る」方法を親しい方々にお知らせしてきたのですが、この方法論を知った方から、うれしい声が届くようになりました。

あるリーダー層の方は、このようにおっしゃっていました。

「私の好きなこと」を考えてみる機会があり、仕事、プライベートにかかわらず、「好きなこと」と「その理由」を具体的に次々挙げてみたところ、別々のことでも、好きな原因が、いくつも共通していることに気づいたんです。

~中略~
あー、私は、こういうことを、自分で自由にできることに快適さを感じるんだなって思い胸のつかえがストンと落ちた感じでした。

自分の好きなこと、強みに気づくには?

また、同じくIT業界にお勤めの方は、このようにおっしゃっていました。

このままではいけないと思いながらも、だけどなにをしたらいいんだろうと毎日考えていました。転職することも考えましたが、結局なにをやりたいのか、自分になにができるのか分かりませんでした。

その当時は満足できる額の給料をもらっていたこともあり、どうしてもその一歩先に踏みきれないでいました。

あれから3年ほどたちましたが、今こういった気持ちになることはありません。

どこで世界が少し変わって見えるようになったのか思い出してみると、すこしづつ「自分を知る」ようになってからではないかと思います。

TCM04 : クギの上で寝る犬

ありがたいですね。

そこで、みなさんにも「自分の好きな要素を分析し、強みを見つける」という方法をお知らせしたいと思い、新しい講座を企画しました。

『「本当の強み(=軸)」を知り、ライフワークに活かす!「自分軸」発見講座』

日 時:2012年3月31日(土) 10時~17時
会 場:東京都渋谷区
定 員:8名

詳しくは、こちらの案内をご覧ください。

自信という字は、【自】を【信じる】と書きます。一人でも多くの方が、自分の強みに気が付き、自分を信じ、不安定な社会に振り回されることなく、安定した気持ちで歩んでいただけたらいいなと思います。

すでに予約が入り始めています。ご興味がありましたら早めにお申込みください。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する