オルタナティブ・ブログ > 熊谷修司の最高のチームを創る >

組織、マネジメントの理論とその実践を、スポーツ・学校を通して考える。

スポーツと異文化理解

»

スポーツと文化

ラグビーW杯、試合後に各国の選手たちがスタンドに向かって一礼をしている。

「日本の皆さんへの感謝と、日本文化への敬意を表したい」という

今までのワールドカップでは見られなかった光景に観客もスタンディングオベーションで応える。

屈強な男たちのぎこちない一礼には胸に迫るものがある。

来日時の歓迎やイベントでの交流を通して、異文化への理解と尊重の念が生まれたのだろう。

今回のW杯は、ラグビーという競技を通してスポーツのもつ良さを伝えてくれる

「人はなぜスポーツ好きになるのか」が自分の追い求めていたテーマだったが、その答えを身をもって示してくれたラグビー競技者たちは詩人である。

IMG_8578.JPG

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する