オルタナティブ・ブログ > 坂本史郎の【朝メール】より >

ビジネスモバイルITベンチャー実録【朝メール】から抜粋します

ガセでも嬉しい、社長が7時前に出社すると倒産率0%という調査結果?

»

おはようございます。

曇り空。冷え込みは緩んでいますが空気に不純物が感じられます。

==

「社長が朝7時前に出社している会社は倒産しづらいみたいですよ」

昨日、あるVCの方との雑談から出てきた言葉でした。

気になったので早速Google先生に聞いてみます。

『社長 7時 出社 倒産』

検索結果がぞろぞろと出てきました。

2008年末頃から様々なブログやツイートに載っているようです。
読み進めると、東京商工リサーチの調査だとの記述が。

引用させてもらいましょう。

「東京商工リサーチの調査によれば社長が7時までに出勤する会社は倒産したことがないとのこと。」http://favstar.fm/users/yamamotokunito/status/8822698035

「東京商工リサーチの調査によると、始業時間が8時、9時だとしても、会社の代表者が朝の7時までに出社している会社の倒産は、なんと・・・・ ゼロだそうです」http://ameblo.jp/hankoyasan/entry-11149843831.html

「社長が朝七時前に出社している会社は100%倒産しない、との東京商工リサーチでのデータがあるんだそうです。」http://ameblo.jp/bhcl/entry-10994348399.html

肝心の原文にはたどり着けません。どなたかご存知でしょうか?

なぜ気にしているかといえば、実は最近、6時10分発の渋谷行き高速バスでの出勤に流れてしまうことが多いのです。すると会社到着が7時10分頃。

二番電車で来れば6時10分到着のことに比べると、うちの倒産率が高まっているのでしょうか!?

ちょっと心配です。

(なんてくだらないことを書いていないで仕事せい!)

==

■関連記事

朝起きるのが辛い、で、重宝した東急の高速バスによる出社方法

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する