オルタナティブ・ブログ > 青葉哲郎のスマイル航海日誌 >

マーケティングコンサルティング会社「サイコス」CEOの大航海ブログ

フランスで大人気の伝統工芸品、カラフル「イワチュー」とは?

»

岩手県盛岡市の伝統工芸品として有名な「南部鉄器」。
原料の鉄を活かした黒い色と重量感、表面の独特な模様が特徴的です。

南部鉄器は保温性に大変優れているので、中のものが冷めにくく、ティーポット等としても人気があります。

その南部鉄器のティーポットが今、フランスで「イワチュー」と呼ばれて大人気。
「イワチュー」は様々なカラーバリエーションがあり、自分の好みの色を選ぶことができるのです。

日本では伝統的なデザインが好まれますが、フランスでは「黒だけではつまらない、自分の好きな色を持ちたい」という消費者が多い。

岩手県盛岡市の南部鉄器メーカー「岩鋳」では、このフランスのニーズをとらえ、ウレタン樹脂を鉄器の表面に焼き付けることで、色鮮やかでカラフルなティーポットを完成させた。

これはフランスのお茶愛好家たちの間で大変なヒット商品になり、「イワチュー」として親しまれるにまで至ったのです。

伝統というと、代々続いていて変わらないものという印象ですが、「伝統工芸」という言葉には、

伝統的な技術を基礎に、現代生活に即した作品を創造し、新しい伝統を築くことをめざす工芸(大辞林 第二版)

という意味があるそうです。

岩鋳では南部鉄器の持つ丈夫さや、保温性はそのままに、現代の人々の嗜好に合わせて、まったく新しいカラフルな南部鉄器を創造しました。

海外旅行が身近な存在になって久しい昨今ですが、海外で日本のモノを見つけると、「あ、頑張っている企業があるんだな」と感心してしまいます。

「イワチュー」はその代表選手の中の1つ。
今度フランスを訪れる際には、ぜひ「イワチュー」で紅茶を飲みたいと思います。

■参考URL
本場盛岡南部鉄器 南部鉄器の岩鋳
http://www.iwachu.co.jp/

フランス流紅茶専門店 アンシャンテ 南部鉄器カラーポット
http://www.enchan-the.com/pot/


マーケティングコンサルティングのサイコス

ただ今サイコスでは、業容拡大のため幅広く人材を募集しています。
戦略コンサルタント/ROI改善コンサルタント/Web改善コンサルタント/SEMコンサルタント/ソーシャルメディアコンサルタント 他
サイコスの採用・転職・求人情報

マーケティングで毎日をもっと楽しく。Facebookページ開設しました。
I Love Marketing(アイ ラブ マーケティング)

マーケティングコンサルタント青葉哲郎 Twitter

Comment(2)

コメント

アメリカでも確実にお茶ブームがおきています。友人の中には当たり前のように"sen-cha"とか"hoji-cha"とか"genmai-cha"という単語を口にする人もいます。
「イワチュー」というブランドが"Le Creuset"と同じくらい世界で有名なブランドになるように、応援したいですね。あのミルクパン、欲しくなりました。
日本には、このようなすばらしい伝統を持つメーカーがもっとあるのでしょう。このような歴史に耐えた企業は、世界市場でもっともっともっと活躍できるのだとも思います。そういう企業のお手伝いをすることは、大変意義あることだとも思います。

佐川さん、いつも素敵なコメントありがとうございます。「イワチュー」というブランドが"Le Creuset"と同じくらい世界で有名なブランドになるように応援したいという言葉に強く共感です。地方の企業やブランドを支援したいと思っているだけで、まだ何もできていないのですが、自分達が応援したいと思う企業や商品のお手伝いがさせていただけるようにがんばりたいと思います。

コメントを投稿する