オルタナティブ・ブログ > 直子のより道 >

アジア地域ネタ(主に中国・台湾)や、広報、IT周りのことを、「のんびり寄り道」ペースで。

台湾誠品書店初の海外進出

»

今月の10日、香港に「誠品書店」がオープンします。誠品初の海外進出だそうで、期待大です。(追記:現地から、8月10日テストオープン、11日本格営業という情報もありましたので、追記します。)

誠品書店とは、台湾に1989年にオープンした書店です。特に信義店敦南店などの大型店では、本だけではなく、文具やファッション雑貨、CD店などの売り場を備えています。私も台湾に行く時は必ず誠品に立ち寄りますが、何時間いても飽きない楽しい空間です。

香港では、同日にオープンする大型商業施設「Hysan Place」の8階から10階までのフロアが誠品書店となり、なんと8階には台北誠品でもお馴染みの素敵な石けん屋さん「阿原肥皂(ユアンソープ)」も入るそうです!香港でもユアンソープが買えるなんて素晴らしい。(過去の関連記事:台湾に行くといつも買ってくるもの

香港ナビの記事によると、「台湾の大型書店Esliteはアウトレット店をオープンする予定」とあります。こちらもどのようなものか気になります。(Esliteは、誠品書店の英語名です。)

<場所>
Hysan Placeの場所はこちら。コーズウェイベイ(銅鑼灣)駅すぐ近くです。香港で二店目のアップルストアもオープンする模様。
住所:香港銅鑼灣軒尼詩道500號

<関連記事>
進化し続けるマルチプル書店「誠品」、初の海外進出
(フォーカス台湾、2012年8月2日)
http://japan.cna.com.tw/Detail.aspx?Type=Classify&NewsID=201208020005

銅鑼湾の新名所『Hysan Place』が8月10日オープン予定
(香港ナビ、2012年7月26日)
http://www.hongkongnavi.com/special/5041943

<追記>
店内の様子が動画で確認出来ます。(東方日報より、広東語)

上記は、2012年8月3日時点の情報です。

Eslite
こちらは台北旗艦店の写真。101の近くにあります。→

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する