オルタナティブ・ブログ > 大塚秀樹の“マーケティングマインド”の醸成 >

技術で勝って、商売で負けていませんか?

大塚 秀樹

大塚 秀樹

ビバクラフトの代表として、ビジネスモデルの手と足になるWEBサービスの開発やITシステムの構築、プログラミング教室の事業展開を行っています。

プロフィール

企業間における競争力を高めるためには、独創性を発揮することがとても重要です。そのために必要な事業戦略、競争力、イノベーションなどの経営戦略を専門分野に据え、IT活用は経費削減や営業面だけではなく、企業が成長するために一番大事な「生産性の向上」にも有効性が高いと説く。

略歴

新卒で入社した日本電信電話株式会社(NTT)では、企画から財務、営業からシステム部と、幅広い経験を積み、その後、これまでの経験を生かして独立。Web制作から事業をスタートし、現在に至る。国内有数のブログサイトでは、4年間で約1500本の記事を執筆。有資格:IoTシステム技術検定、医療情報技師、日本農業技術検定、eco(環境社会)検定、システムアドミニストレーター、日経TEST(771点。2015.6.14受験)。農業や環境社会、医療分野に興味を持つ。ライフスタイル:自家農園で年間に約20種類の野菜を生育収穫している。趣味:フットサル(毎週日曜日に4時間プレー)