オルタナティブ・ブログ > きょこ コーリング >

広報・マーケティングを中心に、ソーシャルメディアそしてアプリなど、マーケッターの関心事を綴ります♪

報道が誘発するもの

»

いつもお笑いはよく見ているのですが、一応ニュースもチェックしておこうと思ってチャンネルを変えると、犯罪や自殺の報道が目立つ気がします。

いつも思うのですが、「こんな手口の詐欺があるから気をつけよう」的なニュースは、犯罪防止に役立つと思います(マルチ商法的な詐欺、おれおれ詐欺、ネット詐欺など)

でも、犯罪の方法や自殺の方法を解説するような報道は、ネガティブな効果が大きいのではないかと感じます。(「こんな方法もあったんだ」ど気付きを与えてしまう)

事実を伝えることは大事だと思うのですが、ニュースの時間は限られているわけで、そうならもっと優先順位の高いニュースがあるような気もするのです。どうなんでしょうか。

Comment(7)

コメント

そうですね、ネガティブなものも包み隠さず報道するのは社会への影響が大きいと思います。今はテレビを見ない生活していますが精神的に良いかもと思うこの頃です。自殺やいじめの情報が垂れ流しにならなければ防げるものは多いでしょう。

そうなんですよね。何でも報道すれば良いというものでもない、と思います。
未だテレビの影響って大きい、と思いますし。

おおた

「もっと優先順位の高いニュースがあるような気もする」とおっしゃる方が、その優先順位の高いものに言及するケースは少ない…のはともかく、ネガティブなものだから優先順位を下げよう、というのは危険だと思います。
 そりゃ世の中、楽しいことばかり知らされていればいい世の中には見えます。しかし必ずしもそうではないからこそ、社会の悲しさにも目を向けることが大事ではないでしょうか。ましてや大昔のように政治や社会のことが大衆には無関係だった時代ではなく、今は皆が「主権者」なのですから。
 「こうやって人は死んでしまう」ことを知ることも、そうなる人を防ぐためには必要ではないでしょうか。別に他人が死んでも私には関係ない、とおっしゃるのでなければ。

hg

>お笑い
どんなお笑い(芸人?)が好きなのか激しく気になります!

>「こんな手口の詐欺があるから気をつけよう」的なニュース
そういったニュースに感化されて過剰反応する人がけっこういるので業務的には厳しい世の中であったりします!
ex:金融

どのチャンネルをみても同じニュース、同じ切り口。10時台と、11時台のNewsはどうしても見てしまいますが、まったく同じようだととったVideoを見てしまいます。
なので、読売が仕掛けて大連立になったりするのでしょう。
ちょっとコメントとしてはおかしいですが、すまん。

誤解を恐れずに書くと、海外では、事故や犯罪の手口と経緯を詳細に報道することにより同様の事故や犯罪が起きることが防ぐ効果があると認識されているケースが多くあります。一部の国では刑事裁判自体を中継する局(大抵はケーブルTV局ですが)すら存在していて、そもそも何をすると犯罪となるのか、その事故や犯罪の背景は何なのかについて理解することが社会にとって重要だと認識されているようです。

日本でこの手の話が出ると犯罪の発生件数の違いとか文化の違いがあるなどの議論に摩り替えられて片付けられることも多いのですが、日本での犯罪の発生件数はそれなりの数になりますし、現実に検挙率が下がっているのが警察白書で問題になっていたりします。一般の放送局での放送内容のガイドラインは必要ですが、それと別の、たとえばケーブルTVの専用チャンネルのような存在が必要なのかも知れません。
因みにインターネット上の放送局は局の物理的な設置場所が不明であったり放送主体の正体を隠せるなど放送法上の制約をかけにくく、暴走し始めると留められなくなる危険性があるので、ちょっとどうかと思ってしまいます。


ただ、自殺については難しいですね。
内容と放送方法によっては自殺幇助と取られる可能性もあるわけで・・・

皆様、いろいろなご意見をありがとうございます。いろいろと勉強になります。


ちょっと説明不足で、もしかしたらネガティブな報道はやめてほしいという論調に受け取られたらまずいなあと思いました。そのような意味ではありません。


むやみやたらにいろいろな局で、犯罪の報道ばかり繰り返し流すのはやりすぎかと思うのですが、悪いことを全く報道しないようにしたら、それはそれでまずいことだと思います。


でも、ネガティブなことを、いちから真似できるように細かく報道するのは、なんだか違うのではないかと思うのです。ただ、「それじゃあ、どうしたらいいの?」という解は残念ながら私も持ち合わせていません。


なかなか大きなテーマで、ここでは語りつくせませんが、問題意識をもって、今後も気にしていきたい内容です。いろいろとご意見ありがとうございました。

コメントを投稿する