オルタナティブ・ブログ > ITソリューション塾 >

最新ITトレンドとビジネス戦略をわかりやすくお伝えします!

【図解】コレ1枚でわかるChromebook

»

Cbook.png

「Chromebook」とは、米Googleの「Chromes OS」を搭載し、やはりGoogleが開発したChromeブラウザを動かすことに特化したノートPCのことです。教育機関を中心に大幅にユーザーを増やしています。米調査会社のFuturesource Consultingによると、アメリカの教育市場(K-12と呼ばれる幼稚園から高校3年生までの市場)では、Chromebookは、出荷台数ベースで60%を越える圧倒的なシェアを有しています。

ブラウザしか動かないというシンプルな機能に特化することで、高速なCPUや大量のメモリが不要となり低価格に抑えることができます。また、アプリをPCにインストールせず、ブラウザを介してクラウド・サービスとして利用するため、プログラムやデータを保管するためのストレージも不要です。同時にデータ流出の危険も減り、バックアップも不要です。さらに、機能がシンプルなために、脆弱性が少なくウイルスやマルウェアに狙われる危険も減り安全性も高まります。また、ユーザーが使えるアプリケーションの選択やデータの範囲などの権限設定も管理者が、一括して管理画面から行うことができるなど、PCを個別に配布することに比べ、運用管理負担を大幅に削減することができます。

これまで「何でもできる」ことを追求し開発されてきたWindowsなどの汎用OSは、快適に動かすためには高性能なハードウェアが必要でしたが、あえて機能を絞り込むことによって、軽量で安価なノートPCを実現したのです。

かつて、メールや表計算、文書作成などは、PCに導入されたアプリに頼っていましたが、いまではブラウザを使いクラウドで利用できるようになっています。その他の業務アプリケーションもクラウドで利用できるものが増えています。

多くのPCユーザーを抱える企業や教育機関は、セキュリティ上の心配が少なく、運用管理側の負担も少ないChromebookに注目しています。

まだPCでなければできないことや使い勝手で、従来型のノートPCが必要だとの声も少なくはありませんが、ネットワーク環境やクラウド・サービスの充実、また一部のAndroidアプリも使えるようになったことやグラフィック性能を向上させる仕組みも取り込まれ、この問題も解消されつつあるようです。

今後、新たな企業向けのPCの選択肢として、シェアを拡大してゆくことになるかもしれません。

ITビジネス・プレゼンテーション・ライブラリー/LiBRA

【7月度のコンテンツを更新しました】

=======

  • RPAのプレゼンテーションに新しい資料を加えました。
  • 講演資料:「デジタル・トランスフォーメーションの本質と「共創」戦略」を追加しました。
  • 動画セミナーを3編追加いたしました。

=======

総集編
【改訂】総集編 2019年7月版・最新の資料を反映しました。

動画セミナー/ITソリューション塾・第31期
【改訂】IoT
【改訂】AI
【改訂】コレからの開発と運用

ITソリューション塾・最新教材ライブラリー/ITソリューション塾・第31期
【改訂】IoT
【改訂】AI
【改訂】コレからの開発と運用

ビジネス戦略編
【新規】OMO(Online Merges with Offline) p.5
【新規】デジタル・トランスフォーメーションとOMO p.16
【新規】デジタイゼーションとデジタライゼーション p.22
【新規】DX事業とは p.43
【改訂】DXを支えるテクノロジー p.55
【新規】Legacy ITとModern IT p.54
【新規】事業戦略を考える p.79

サービス&アプリケーション・先進技術編/IoT
【新規】IoTセキュリティ p.82

サービス&アプリケーション・先進技術編/AI
【新規】特化型と汎用型の違い p.13
【新規】ルールベースと機械学習 p.73
【改訂】知能・身体・外的環境とAI p.80
【改訂】機械と意識とAI p.81
【新規】学習と推論の関係 p.79
【新規】創造力とは何か P.114

ITインフラとプラットフォーム編
*変更はありません

クラウド・コンピューティング編
【改訂】クラウド・サービスの区分 p.43
【新規】なぜクラウド・ネイティブにシフトするのか p.105

サービス&アプリケーション・基本編
Frontier One Inc. (鍋野敬一郎氏)より提供の資料
【新規】ERPの進化 :業務システムの寄せ集めから次世代ERPへ p.18
【新規】SAPの提唱するインテリジェンス・エンタープライズp.19
【新規】SAPにおけるAIの定義(2018)p.20
【新規】SAP Leonardo :ERP+機械学習p.21
【新規】SAP Leonardo : ERP + AI = Intelligent Apps ! p.22

開発と運用編
【改訂】ビジネス・スピードを加速する方法 p.41

ITの歴史と最新のトレンド編
*変更はありません

テクノロジー・トピックス編
Facebook LIBRA
【新規】LIBRA協会の参加企業 p.52
【新規】LIBRAとは p.53
【新規】LIBRAとBit Coin との違い p.54
【新規】LIBRAへの懸念 p.55

RPA
【新規】AI-OCRの事例 p.25
【新規】導入上の留意点 p.26
【新規】成果をあげるための取り組み p.27
【新規】プロセス・マイニングとRPA 32

講演資料:デジタル・トランスフォーメーションの本質と「共創」戦略

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する