オルタナティブ・ブログ > ITソリューション塾 >

最新ITトレンドとビジネス戦略をわかりやすくお伝えします!

【図解】コレ1枚でわかるITインフラの歴史的変遷

»

trend.png

1950年代、コンピュータがビジネスで使われるようになりましたが、非常に高価で個人が占有して使うことはできませんでした。そこで大型コンピュータ(メインフレーム)を共同利用するために、「バッチ」処理が登場します。バッチは処理ごとの「プログラムとデータのひとまとまり(ジョブ)」を逐次処理するのですが、前の処理が終わるまで次の処理が始められません。

1960年代になり、「タイムシェアリング(時分割)」が考案されました。これはCPU処理時間を細かく分割し短時間でユーザーを切り替えることで、あたかも同時に複数ユーザーが使えるようになりました。1960年代後半、この時分割された処理単位毎にハードウェア機能の割り当てや設定を切り替えることで、1台のハードウェアで複数のハードウェアが同時に動いているように機能させる「仮想化」が登場します。

1980年代に入り、PCやミニコン、オフコンといった安価なコンピュータが登場したことで、使用上の制約も多いメインフレームの仮想化ではなく、個別に購入して使おうという機運が高まります。その結果、企業が抱えるコンピュータ台数は増え、バージョンアップやトラブル対応、維持管理に関わる手間やコストが膨れあがってゆきます。

2000年代に入り、この事態に対処しようと複数のハードウェアを集約しようと「仮想化」が再び注目されます。この仮想化されたコンピュータやストレージなどのシステム資源を運用管理とともにインターネット越しに貸し出そうというクラウド・サービス(IaaS)も登場します。

ただ、仮想化されたコンピュータは、それぞれにOSやファイルを持ち、CPUやメモリーなどのシステム資源も本物と同じ(=仮想化)だけ消費します。そこでOSの中核(カーネル)を共用し、一方で「仮想化」同様にユーザー毎に隔離されたアプリケーション実行環境、すなわちクラッシュの分離、独自のシステム管理とユーザー・グループを持つ仕組みを提供する「コンテナ」が登場します。

コンテナを使えば、同じシステム資源であっても、仮想化するよりも何倍もの「隔離されたアプリケーション実行環境」を実現できる軽量性に加え、それを活かしたインフラをまたがる移行の容易性や拡張・縮小などのスケーラビリティなどが実現できることで、その需要を急速に伸ばしています。

ITビジネス・プレゼンテーション・ライブラリー/LiBRA

【7月度のコンテンツを更新しました】

=======

  • RPAのプレゼンテーションに新しい資料を加えました。
  • 講演資料:「デジタル・トランスフォーメーションの本質と「共創」戦略」を追加しました。
  • 動画セミナーを3編追加いたしました。

=======

総集編
【改訂】総集編 2019年7月版・最新の資料を反映しました。

動画セミナー/ITソリューション塾・第31期
【改訂】IoT
【改訂】AI
【改訂】コレからの開発と運用

ITソリューション塾・最新教材ライブラリー/ITソリューション塾・第31期
【改訂】IoT
【改訂】AI
【改訂】コレからの開発と運用

ビジネス戦略編
【新規】OMO(Online Merges with Offline) p.5
【新規】デジタル・トランスフォーメーションとOMO p.16
【新規】デジタイゼーションとデジタライゼーション p.22
【新規】DX事業とは p.43
【改訂】DXを支えるテクノロジー p.55
【新規】Legacy ITとModern IT p.54
【新規】事業戦略を考える p.79

サービス&アプリケーション・先進技術編/IoT
【新規】IoTセキュリティ p.82

サービス&アプリケーション・先進技術編/AI
【新規】特化型と汎用型の違い p.13
【新規】ルールベースと機械学習 p.73
【改訂】知能・身体・外的環境とAI p.80
【改訂】機械と意識とAI p.81
【新規】学習と推論の関係 p.79
【新規】創造力とは何か P.114

ITインフラとプラットフォーム編
*変更はありません

クラウド・コンピューティング編
【改訂】クラウド・サービスの区分 p.43
【新規】なぜクラウド・ネイティブにシフトするのか p.105

サービス&アプリケーション・基本編
Frontier One Inc. (鍋野敬一郎氏)より提供の資料
【新規】ERPの進化 :業務システムの寄せ集めから次世代ERPへ p.18
【新規】SAPの提唱するインテリジェンス・エンタープライズp.19
【新規】SAPにおけるAIの定義(2018)p.20
【新規】SAP Leonardo :ERP+機械学習p.21
【新規】SAP Leonardo : ERP + AI = Intelligent Apps ! p.22

開発と運用編
【改訂】ビジネス・スピードを加速する方法 p.41

ITの歴史と最新のトレンド編
*変更はありません

テクノロジー・トピックス編
Facebook LIBRA
【新規】LIBRA協会の参加企業 p.52
【新規】LIBRAとは p.53
【新規】LIBRAとBit Coin との違い p.54
【新規】LIBRAへの懸念 p.55

RPA
【新規】AI-OCRの事例 p.25
【新規】導入上の留意点 p.26
【新規】成果をあげるための取り組み p.27
【新規】プロセス・マイニングとRPA 32

講演資料:デジタル・トランスフォーメーションの本質と「共創」戦略

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する