オルタナティブ・ブログ > ひといくNow! -人材育成の今とこれから- >

HRD(人材の育成、教育研修)の現場から、気づいたこと、アイデアを発信します。初めて人材育成や教育担当になった方でも、わかりやすく、取り組みやすい情報提供を目指します。特に、20代~30代を元気にしたいご担当者様、是非このブログにご参加ください。

会話って、こんなことで盛り上がるんだーというテクニックを学んできた

»

 年末も近く、今年がよい年であっても、少し盛り上がりに欠ける年であっても、いいムードで1年を終わり来年につなげたいもの。そこで職場に活気が出るちょっとした会話テクニックがあります。今日はそれを紹介します。

 それは、先日あるセミナーで教えてもらった「リアクションを大きくする」というもの。

 具体的には、人の話を聞くときに
 ・目を1.5倍ぐらい大きく開け
 ・相手の目を見て

 ・「○○なんですかぁ!」
 と、相手の話に少しオーバー目にリアクションするというもの。

 特に、「目を1.5倍ぐらい大きく開け」がポイントです。

 これを実際にやろうとすると、最初はとても恥ずかしいです。

 やる側は恥ずかしいこのリアクション。その効果はどうかというと、セミナーでは、私の話に対して相手の方がリアクションしてくださったのですが、受け手である私にはそれほどオーバーに感じず、むしろ「すごく熱心に聞いてもらえた」という感覚がありました。

 セミナー中のワークなので、相手のリアクションが訓練の一環だとわかっていてもです。

 そこで後日、物は試しと職場でやってみました。

 すると、相手がいつもより楽し気に話している手応えを実感。そして、相手が楽し気だと、自分も楽しく会話がはずみます。

 すごく単純ですが、これは、トップセールスと言われる営業パーソンが実践しているテクニックだそうです。

 シラフでやるのが恥ずかしければ、忘年会や新年会などのお酒の席で試すのもアリですね、きっと。

本ブログはコメントをいただける設定になっておりますので、ご質問やご相談(公開・非公開のご希望も書いてください)も承ります。あるいは「感想」などのメッセージも嬉しいです。よろしければ活用ください。

~夢を創り、夢を育む~出あいに、感謝

☆★☆人と組織の価値向上!人材育成のSix Stars Consulting☆★☆

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する