オルタナティブ・ブログ > マリコ駆ける! >

翻訳・WEB・キャリアを極める?楽しく正しく新しい会社経営&オリンピックへの道?

twitter/facebook:使用頻度低く、追い立てられずに楽しむ方法を模索中

»

どうもSNSとの相性が悪い。mixiとLikedInは登録しただけだし、twitterやfacebookも週に数えるくらいしかアクセスしない。

手軽に小間切れ時間を使ってソーシャライズできる便利さが普及の理由のひとつかと思うが、どうも今の私はそれが重荷なのである。

随分前、女子高生が、「友達から携帯メールをもらったら数分以内に返事をしないとハブされる」発言をしているのを聞いて、「何を愚かな!そんなことくらいで。世の中にはもっと重要なことが山ほどある」と思ったが、最近気持ちがちょっとだけわかるようになってしまった。

メッセージをもらったりすると、とても嬉しいのだが、その嬉しさのお返しをしたいと思っても、行動が伴わない。

リアルなソーシャライズが好きな私には、これ以上ソーシャライズ自体に時間を使ってはいけないという自戒もある。ワーキングアワーも長めだし、保護者会やら大学の同窓会やらに時間を結構使っているし、SNSをしている暇があったら、一番身近にいる家族(夫や子供)と時間を費やすべきだよなぁと思ってしまう。

facebookやtwitterを通じて、有意義な情報・意見交換をしたり、仕事につながったり、自分自身のブランディングを高めている人もいるので、価値を否定する気はさらさらないが。

テクネコ加藤さんの「Facebookを止めてすっきり」を読んで、いさぎよいなぁと感心した。わたしはあきらめが悪いので、ソーシャルメディアをスパ~ンと止めることは出来ない。

そこで、今の私はtwitter/facebookは続けるけど、極力時間をかけずに、楽しむ方法を模索している。私は実名を出しているので、昔の知人が私を見つけて声をかけてくれるのも大変嬉しい。

ブログは毎日は更新しないが、4年以上も続いているから、すごいなぁ。
こちらはリアルなオルタナコミュニティのお陰です。

Comment(2)

コメント

私、時々思い立って、えーいと大掃除したくなるタイプなんです。

テクネコさん

私は大掃除を始めようと決意して途中で挫折するタイプなんです。。。。

コメントを投稿する