オルタナティブ・ブログ > マリコ駆ける! >

翻訳・WEB・キャリアを極める?楽しく正しく新しい会社経営&オリンピックへの道?

ブログを書ける時は余裕があるけど暇じゃないとき

»

「1エントリーを書くのは平均30分、ネタ集めの時間は人それぞれ」ということが、alternative bloggerの懇親会でわかった。そこで、「たくさんエントリーを書ける時とそうでない時があるけど、それは何が違うの?」という話になった。

「やっぱり余裕がないとだめだよね。これだけ時間がかかるからさ」
「うん、一月に40エントリー以上書いた時は、時間に余裕あったもん」
「でも、オレ2週間休みとった時は全然かけなかった」
「あっ、暇すぎても駄目みたいよ」
「適度な刺激もないととネタが思いつかないしね」
「時間の余裕もあるけど、精神的な余裕も関係あるよね」
「そうそう、書ける時は1日3本でも書けるけど、書けない時はキーボードに向かって指が動かないもん」
「死ぬほど忙しい時も実は書ける。こんな暇あるなら寝た方がと思いながら書いている」
「現実逃避したい時なんて特に書けちゃうよね~(笑)」

最近、私は結構ブログを更新しているなぁと自分では思っている。つまり私の状況はこんな感じ??

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する