オルタナティブ・ブログ > 竹内義晴の、しごとのみらい >

「しごと」をもっと楽しくしたい!

うまくいっていないとき、ひとは「ちがい」を探したがる

»

こんにちは、しごとのみらいの竹内義晴です。

おなじような年齢、おなじような学歴、おなじような環境に生きているのに、「あのひと(たち)にはできているのに、じぶん(たち)にはできていない」ということがある。

正直、くやしい。「何が違うんだろう?」とおもう。

もちろん、すべておなじということはないだろう。だから、じぶん(たち)にできないこともあるかもしれない。けれども、そのほとんどはおなじなのなら、ほんとうは、じぶん(たち)にもできるはずなんだよね。

でも、うまくいっていないときは、「あのひと(たち)には、あれがあるからできるんだ。そして、じぶん(たち)には、これがないからできないんだ」と、あのひと(たち)とのちがいをさがしたがる。

でも、ほんとうはたいしたちがいはないんだろうなぁ。がんばろう。

今日も読んでいただいてありがとうございます。うまくいっていないとき、ひとは「ちがい」を探したがる生き物なのかも。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する