オルタナティブ・ブログ > 竹内義晴の、しごとのみらい >

「しごと」をもっと楽しくしたい!

起業の「尽きない悩み」で困ったときは?

»

こんにちは、しごとのみらいの竹内義晴です。

最近、近年起業した方と話す機会が何回がありました。みなさんのお話を伺うと、「あ~、自分もそうだったなぁ」と、自分が起業した当時と重なります。

起業すると、「何からはじめたらいいのか分からない」「お客さんと出会えない」「売り上げが上がらない」など、いろんな悩みを抱えます。起業する前はいろいろ勉強して、「これならきっとうまくいくはずだ!」なんて思って起業するわけですけど、なかなか理論通りにはいかなくてね。

で、結果を出すためにいろんなことを考えて、やってみるわけですけど、何とかしようとあがくほどいろんなことをやりすぎて、「そもそも、これが本当にやりたい仕事だったっけ......」なんて、ぶれてしまったり。

そうしていく間に、蓄えておいたお金も減っていきます。それを何とかするために無駄なお金を使ったりね。そうすると、お金の悩みも出てきて......。

まぁ、悩みは尽きませんが、悩みの繰り返しの中で、本当にやりたいことが改めて見えてきたり、そのいくつかの何かが、結果へとつながっていくんじゃないかなと思っています。

ボクもこれまで、いろんなことをやってきました。最近思うのは、「まぁ、最後は信頼関係しかないんだろうな」ということ。お客さんとの関係しかり、仕事のパートナーとの関係しかり。信頼関係が築けたところから、形になっていくのかなぁなんて。

信頼関係は多いほうがいいんでしょうけど、最近はむしろ、「本当に信頼のおける人たちと、一緒に仕事がしたいな」と思います。

信頼関係の築き方はいろいろあって、直接会って話すのが得意な人もいれば、ブログやメルマガなどの文章を通じて築いていく人もいれば、さまざまなのでしょうけど、どの行為も、「周りの人とつながっていく」ということなのだろうと思います。

というわけで、自分で仕事を始めると、立場は変われど悩みは尽きませんね。ボク自身そうですし、たぶん、これからも悩み続けるのだと思います。そういうときは、同じ立場の人と話すといいんでしょうね。頭や気持ちが整理できるので。

悩んだ分だけ強くなれるし、やさしくなれるんだと思います(マジで)。

これからも機会があれば周りの人の話を聞いてあげたいし、ボク自身、仲間に聞いてもらおうかなと思っています。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する