オルタナティブ・ブログ > 熊谷修司の最高のチームを創る >

組織、マネジメントの理論とその実践を、スポーツ・学校を通して考える。

話は長いほど伝わらない

»

人の話を長々と聞いて失敗したことが度々ある

「あれほど言ったのに、なぜわかってくれないのか」と怒りをぶつけられた

1時間2時間と話を聞いていると、初めに聞いていた内容がブレてくるのだ

"あれほど長々言うから、わからなくなった"というのが本当のところだ

「長い説教は効果がない」、と言われる通り「長い話は伝わらない」

伝えたいことを伝えたいならば、シンプルに短く

長い話を聞かされると、何を言われたのかわからなくなるのだ

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する