オルタナティブ・ブログ > 坂本史郎の【朝メール】より >

ビジネスモバイルITベンチャー実録【朝メール】から抜粋します

嬉しいこと二つ、未来は明るいぜ!

»

おはようございます。

早朝、雨は上がって薄い雲。このまま回復を期待させます。
と思いきや渋谷での乗り換え時から雨。不安定です。

===ほぼ毎朝エッセー===

□□嬉しいこと二つ

今朝はDR(日報メール)に目を通しておいて嬉しかったことが二つ。

Kさん(経企・総務G女性)のDRより:
==
[Good News/Special Thanks To]
* 内定者セミナーで講師をしていただいたKMさんがお忘れ物を取りに来社されました。ちょうど全体会議終了後で、社員の出入りがあったのですが、「みなさん気さくに挨拶をしてくれて、教育が行き届いている」と感心されていました。他の企業ですと、会釈はしても「こんにちは」と声をかけてあいさつをすることは、あまりないそうです。
当たり前のように行っていることを褒められると、ちょっとビックリしますが、嬉しいですね。
==

はい。嬉しいです。と、いう自分が挨拶曖昧かも(反省)

これは別に教育が行き届いているという感覚よりも、はきはきと挨拶する気持ちよさに目覚めている人が多い、それが理由なのだと思います。強制ではなく自主的。そこがある意味すごいです。


それと多言語化に取り組んでいるCさん(技術G女性)・Gさん(海外事業G女性)のDRより:

==
*oDesk校正の言語リソース適用による表示崩れがあるかどうかチェック
→私とGさんでチェックしたところ、表示崩れや再校正が必要な部分が予想以上にあったのでV5.4 R2 U001で適用することにしました。スマートフォンUIのアイコンのラベルが3行になってしまった場合3行目がほぼ消えて表示されているので、今後どうするか要検討です。また、複数人で翻訳することで生じるブレをなくすためにドキュメントルールや対訳表を作る必要があるため、Gさんに作成を依頼しています。

[Good News/Special Thanks To]
*Gさんと言語リソースの見直しを行っていて、正しい文法、正しい単語を使わないと品質が下がるという彼女の言葉が印象に残りました。海外事業Gと技術Gで連携し、品質の良い英語UIやマニュアルを提供します。

[Issues to Share]
- The actual release (公開版) of the complete English User Manual and Admin Manual is postponed until 11/11 as there are too many inconsistencies and mistakes with the current command language used. For eg, 登録 in English could be Save, Register, Create or even Allow.
- - Solution for the future: to come up with a standard documentation for English UI for GBG/TEC/DEV to refer to.
- - C and I will still aim to finish the 開発版 for English Admin Manual by end of Oct to send to customers in Europe.

==

まさに創り込みですね。魂を込めて!

Gさんがその感覚をもって自分たちの製品を「ま、これでいいや」というようないい加減な気持でないことに嬉しさを感じます。品質にほつれが見えればユーザーはすぐに「あ、こんなもんね」とバカにして捨てます。

まさにDetails Matter、神は細部に宿る。

自分たちのプロダクトは自分たちの変わりに自分たちのことを語るわけです。そこにプライドと意地を持って創り込む感覚が、入社半年のCさん、入社3週間のGさんから伝わってくる、ことがとても頼もしく感じました。

e-Janの未来は明るいぜ!!

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する