オルタナティブ・ブログ > 坂本史郎の【朝メール】より >

ビジネスモバイルITベンチャー実録【朝メール】から抜粋します

順調にビジネスが加速しています

»

おはようございます。

どんより曇り空。湿度高めの朝です。

20130902_6_08_07 20130902_6_52_35

===ほぼ毎朝エッセー===

今年度は新規案件とユーザー追加とが順調です。
8月終了時点で9月までの上期目標に対して1.5倍。
9月も多数の案件が見込まれています。

更新ビジネスもしっかり継続してくれています。
一部解約もありますが、小ユーザー数で定着しなかったところ。
大手のお客様は継続的に使ってくれています。

先日ある大手ビジネスパートナー会社とお話をしていたら、
そこのモバイル・クラウド部署でのCACHATTOの取引額は1位だとのこと。
ますます主力商品として力を入れていくとのことでした。

中国での新規案件も複数件具体的にでてきて進んでいます。
まずは日系企業の現地法人。CACHATTOの利用検討をしてくれています。
それに合わせてパンフレットとユーザーインターフェースを中国語化。
今回の外国語かはクラウドアウトソーシングを使いながらでした。
http://blogs.itmedia.co.jp/shiro/2013/06/odesk-8d3f.html

つくづくありがたいことです。

そして相変わらず不思議なことなのですが、
社内でやっていることはあまり変わらないのです。

お客様の要望を満たすようにひたすら製品を創り込みを続ける。
問題が出ないように製品を事前検証する。連携製品と検証する。
お客様に伝わりやすいように情報の発信方法の工夫を続ける。
日々の運用での問題点などを一緒になって技術的に解決する。
社外との取引に漏れがないように仕組みを整える。
日々のお金のやり取りが正確にされていることをチェックする。

ずっと地道なことを着実にやっているだけです。
ただし、社内が活発になるような楽しい工夫も忘れずに。

何か特別なスタンドプレーがあったとか、
何か特殊なお客様がでてきたとか、そういう感覚はあまりないです。

落とし穴としては、社外から見られている自分たちが
社内で認識している姿とはずれてきていること。

意識して偉そうに振る舞うのとは違いますが、
この分野のリーダー製品であるという見方がされています。
それがますます強まっています。

そこに合わせた、製品の分かりやすい見せ方、製品の品質、
グローバルでの対応力、などなど。

全方位的に一段ずつ実力を上げていく必要性が、
ますます高まってきています。ひしひしと感じています。

加速度はずっと続いています。大きな鉄の弾み車は、
かなりのスピードになってきています。
http://blogs.itmedia.co.jp/shiro/2010/12/post-ef69.html

身の丈に合ったやること、やれることを着実に全力で続けるだけ。
頑張りましょう!

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する