オルタナティブ・ブログ > 青葉哲郎のスマイル航海日誌 >

マーケティングコンサルティング会社「サイコス」CEOの大航海ブログ

FacebookソーシャルゲームSims Socialが3週間で2700万人突破!トヨタ、イケアに続きタイアップに成功した企業。

»

Facebook上でできるゲームSims Socialをご存じだろうか。

このゲームの人気は高く、8月9日にテストバージョンが開始されてから約3週間で利用者が、なんと2700万人を超えたエレクトリック・アーツ社(EA社)の最新ゲームだ。Simsゲームシリーズはとても人気があるので、これまで大手ブランドが販売促進に利用しており、Sims 3にはトヨタプリウスが、Sims 2バージョンにはイケアが販売促進として利用し、ゲーム内に登場してきた。最新バージョンでは人気が高いこともあり、複数ブランドが同時に登場するということだが、最初にそのポジションを勝ち取ったのは日本でも有名なダンキンドーナッツだ。

Facebook

ダンキンドーナッツは、米国ノースイースト地方以外の地域での人気獲得に苦戦している。特に、クリスピークリームドーナツ等をライバル視しており、全米で注目度を上げるため、大々的なキャンペーンを行っている。このキャンペーンの一環として、Sims Socialへの参加の他、若年層に人気の映画とタイアップしたり、初めてコンサートのスポンサーを務めるなどチャレンジしている。本企画は、デジタルの世界で多くの時間を費やす若年層との接触頻度を高めることにより、親近感をもってもらい、ファンになってもらうのが狙いだ。

今後6ヶ月間、ダンキンドーナッツのコーヒーとドーナッツがSims Socialに登場し、プレーヤーはゲーム上で毎月Facebookフレンドにコーヒー一杯とドーナッツをプレゼントすることができる。また、Facebookでダンキン・ドーナッツのページを開き、「like」をクリックしたプレーヤーはゲーム上でドーナッツを二つ獲得できる。はまっている人であれば、ドーナツほしさに、ついついアクセスしてしまう。

実際にゲームをやってみると、オンラインであってもドーナッツをもらうと嬉しいし、プレゼントをすると気分が良い。現時点(9月2日)でSims Socialの利用者数は2700万人に上っており、何百万個という数のドーナッツが贈り、贈られ、擬似的な体験をすることで、ダンキンドーナツブランドの浸透が図られるし、おやつにはダンキンドーナツという選択肢があることを再認識し、マインドシェアが上がる。書いているうちに、わたしも小腹がすいたので、ドーナッツとコーヒーで休憩することにしたいと思う。

マーケティングコンサルティングのサイコス

ただ今サイコスでは、業容拡大のため幅広く人材を募集しています。
戦略コンサルタント/ROI改善コンサルタント/Web改善コンサルタント/SEMコンサルタント/ソーシャルメディアコンサルタント 他
サイコスの採用・転職・求人情報

マーケティングで毎日をもっと楽しく。Facebookページ開設しました。
I Love Marketing(アイ ラブ マーケティング)

マーケティングコンサルタント青葉哲郎 Twitter

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する