オルタナティブ・ブログ > 路の上で >

日頃考えていることをぽちぽち書きます。

Googleストリートビューに我が家周辺の私道が入っていたので削除依頼

»

先日、たまたま自宅周辺にストリートビュー画像があることに気づきました。共有の私道からの撮影なので、誰かが許可しない限り、入ることはもちろん、撮影することはできません。誰かが許可したか、勝手に入ったかのどちらかです。僕としては、表札が消されていても、他の情報を誰かに見られるのは非常に嫌です。公道からの撮影は仕方ないと思いますが、Googleが権利を持たないところは許せません。

そこで、ストリートビューの「問題の報告」から削除依頼しました。「問題の報告」にはそのような選択肢はありませんので、「別のオブジェクト」を選択し、自由欄に説明を書きました。公道から浮いた中途半端な画像が登録されていたので、他の住人が登録依頼した可能性もあり、何らかの詳細確認があるかと思ったら、直ちに受付けられ、翌日には削除されていました。僕が自宅の位置を登録しているので、住人からの文句と理解されたのかもしれません。

僕はGoogleのやってから文句を言われるのを待つ姿勢は大嫌いです。迷惑がかからないことならば良いですが、今回のような場合は迷惑事象等が気づかない限り続くのですから、Googleのような資金と公開力の大きなパワーのある企業に許されることではありません。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する