オルタナティブ・ブログ > 教育ICT研究室 >

グローバル化する中で日本人はどのようにサバイバルすればよいのか。子ども×ICT教育×発達心理をキーワードに考えます。

[O2O型社会貢献] eQuizについて -オルタナミーティングより

»

クイズに答えて社会貢献になるeQuiz

[O2O型社会貢献] Justgiving Japanについて -オルタナミーティングより」の続きです。

オルタナブロガーの高橋さんも社会貢献になるクイズサイトを運営されています。クイズに答えると広告収入の中から寄付がされるようです。

参考:「eQuiz」(いいクイズ-クイズを楽しみながら社会貢献しよう!)

クイズを一問正解する毎に「地球のハラペコを救え。」キャンペーンを通じて、世界の飢えに苦しむ人々にお米が20粒ずつ寄付されます。
http://www.smilemedia.jp/modules/t/index.php?content_id=2 より引用

時々ではありますが可能な時にクイズに答えています。

関連サイトとして「地球のハラペコを救え」というサイトもありました。応援の意味で以下にブログパーツを貼ってみました。WFPの寄付を集めるサイトのようです。

行いたい時に、可能な状況の時に、少額からでも社会貢献できるので、リアルな世界での具体的なボランティア活動とは別にファンドレイジングという側面からの社会貢献も継続したいと思っています。そのためにまずは収入を増やさねば……と強く感じた一日でした。

初めて参加した私を暖かく迎えてくださった講師の佐々木さん、懇親会でご一緒した皆さま、ミーティングでご一緒した皆さま、ありがとうございました。

参考文献

「社会を変える」お金の使い方――投票としての寄付 投資としての寄付 「社会を変える」お金の使い方――投票としての寄付 投資としての寄付
駒崎弘樹

英治出版  2010-12-17
売り上げランキング : 52785

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

※寄付ではなくプロボノという形の貢献も注目したいと思っています。

プロボノ―新しい社会貢献新しい働き方 プロボノ―新しい社会貢献新しい働き方
嵯峨 生馬

勁草書房  2011-04-20
売り上げランキング : 37932

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事

編集履歴:2013.12.22 14:45 「[O2O型社会貢献] Justgiving Japan + eQuizにチャレンジ中 -オルタナミーティングより」後半部分を別記事「[O2O型社会貢献] eQuizについて -オルタナミーティングより」として独立させました。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する