オルタナティブ・ブログ > 破壊的イノベーションでキャズム越え >

国境なきオープンイノベーション(C&D)で、世界のソフトを日本で仕上げて世界で売り抜く!

Xperia(SO-01B/X10)発売開始! ドコモ大手町でゲット~! 遂に手元に来た喜び!(4月1日ですが、ウソじゃなですよ。)  #Xperia

»

Docomoootemachi_soldout_xperia

10:00 シャッター開きますよー

待ち人は1人いましたが、私は開くタイミングに到着。
さすが、大人の街です。アキバとは違いますね。きっと。

張り紙は、予約一杯ですとのこと。

Xperia_so01b01

はい、白をチョイスです。

窓口で対応頂いた女性の店員さんも

『私も白を買いたいけれども、しばらく、割り当ててもらえないんです。』

Xperia_so01b03

オフィスに戻ってまずは持ったところをパチリ。

Xperia_so01b02

広げちゃってます。 仕事できません。

--

以上、速報でした。 今日は、ここで追記・更新し続けようかと思ってます。

--

【追記14:30】

まずは、最初に設定しまくりです。

◆Gmail
何は無くともGmailということで、Xperia用にもいくつかアカウントをキープしておいたのですが、まずは、日頃つかっているアカウントで設定しました。

ところが、以外に使えなさそうな感じなのが、i-modeでアクセスしていた時との対比ですが、転送や返信の際に、引用文がアタッチされますが、一度『保存』すると、インラインで編集できるようになります。 もちろん、元の文章のコピペもできます。

ところが、Androidアプリ版だと元のメールをインラインや、コピペができない。
なんか方法があるかもしれませんが、次に進めてしまいました。

◆mopera U

とりあえず、メアド無しバージョンを申し込みして、プロバイダーとして使えるような設定をしなければいけません。

購入時に配布された『Xperia START UP GUIDE』で基本設定をわかりやすく解説しているので(P7-P10)迷うことは殆どなく設定しました。

私的に、割り振られたID・パスワードを自身で覚えやすいものに変更しましたが、特に変更することも、覚えておく必要もないので、デフォルトのもので良いと思います。

◆ユーザ辞書

探すのに、かなり苦労しました。 iモードメニューになれた人は、確実につまづくと思います。

「左下のメニューボタン(□が4つ並んでいるもの)」→「地域/言語&文字入力」→「ユーザー辞書」にて登録画面が出てきます。 が、読み仮名が無い。 入力時、どのように引用するかが直感的にわからない・・・なので、取扱い説明書のP195 からが「文字入力」について書かれているので、チェックするわけです。。。すると、「日本語ユーザ辞書」と「英語ユーザー辞書」の2種類があります、と。

えーっ、そんなの無かったと思って、設定方法をみると、設定場所が違いました。

「POBox Touch」→「日本語ユーザ辞書」→メニュー(□4つ)→「追加」→「読み」と「表記」を追加するという。 あのユーザー辞書は、なんなのだろう。。。とりあえず放置します。

-

◆アドレス帳のお引越し

元のiモード端末で、SDカードにアドレス帳を保存します。
SDカードをXperiaに挿入して、「アプリケーション」→スクロールさせて「電話帳」を選択→「SDカード」を選択→複数のアドレス帳バックアップがある場合は、アドレス帳を選択(私は3つのバージョンがありましたが、最新のアドレス帳を選択)→インポート開始です。
『Xperia START UP GUIDE』(P19~P20)

※追記します!(2010/04/01 19:10)

無茶苦茶たいへんです。 グループ設定が端末ではできず、PCからGmailアカウントにログインして整理しているのですが、元々、ケータイで設定したグループは除外されており、グルーピングしなおしです。

複数グループに設定できるところは、従来のiモードのアドレス帳よりも良いところですが、もともと500件以上の登録がされていて、1件ずつ手作業は、ほんまかなわんなぁ といった心境で、なかなか、作業量が多くて、次に進めませんね。

そしてGmailと同期する設定をしてしまったので、もう、800件以上のアカウントを管理し、かつ、同じ人が複数登録されているので、どうやったらいいのか・・・とほほな感じです。(今のところ)

Gmailで、エクスポート・インポートしてのグループ設定とかしないと、ブラウザーのスローな動きに、ときたま「いらっ」としそうです。

PCでエクスポートして試してみます!

※追記:2010/04/02
 エクスポートして、Excelで編集することで、多少はグループ設定が楽にはなりましたが、劇的には生産性を向上できませんでした。

また、SDカード経由でバックアップしたVCFファイルをインポートさせてみましたが、グループが適用されてのインポートとは、なりませんでした。。。なんででしょうね?といった感じがします。

結論的には、PCで作業できる人は、XperiaにてバックアップしたVCFファイルをインポートして、Google/Gmail で同期させ、その後に、PCでGmailの『連絡先』から、右上にあるテキストメニューの『エクスポート』によりダウンロードした上で、Excelで地道にグループを登録してから、『インポート』でもとのデータに自動的にマージさせることでアップデートすることが望ましいでしょう。 他にも、VCFファイル→Gmail連絡先への変換ツール類があるかもしれませんし、出てくるかもしれませんので、便利情報がありましたら、是非ともおよせください。
(VCFファイルからのコンバートプログラムは、さほど難しく無いかと思いますから、ソニエリさんかドコモさんが提供すると良いのではないかと。。。)

-

◆WiFi設定

オフィスにWiFi入れていない(外している)ので、基本設定は帰宅後のホームネットワーク環境で行いますが、消費電力を抑えるための設定だけしておきました。(みるみる電池が減っていくので。)

メニュー(□4つ)→「設定」→「ワイヤレス設定」→「Wi-Fi」を選択してチェックマークを外します(チェックマークが薄いブルーの四角になってチェックが外れればOKです)

-

◆Googleマップアプリケーション

ナビとして使えるのか?が一つのテーマなので、新たなアプリを追加する前にトライしてみました。

アプリケーションメニューから「マップ」を選択→メニュー(□4つ)→「経路」を選択→現在地から適当に到着地を入れて、「車」「バス」「人」のアイコンがありますが、クルマのアイコンを選択して実行してみます。

PCのGoogleマップ上にあるテキストベースのルート案内が表示されます。

上部にある「地図で見る」を選択すると、マップのルートが表示されています。

そして、音声対応していないのか、文字でナビをしてくれますね。

「常盤橋料金所を首都高速八重洲線に向かって北に進む」

というテキストレイヤー(吹き出し)が地図の上に乗っかっています。

そうそう、このマップアプリですが、「Labs」というメニューがあり、Googleが開発中の実験的な機能をテストするための環境として提供されています。

私は、迷わず、スケールバー(一般の地図にある距離の目安とするバー)、地形レイヤ(地形の特徴を立体的に表示)、人気のあるカテゴリ(カテゴリ検索の利便性向上)、レイヤボタン(各レイヤにアクセスするためのボタンを画面上に表示)、コンパスの矢印(静止中の方向を示してくれます)をオンに設定しました。

--

そして、新しいケータイを購入すると、周辺グッズが必要となりますが、とりあえずは、ソニースタイルの50%オフキャンペーンにエントリーします。

◆10,000名様限定 Xperia 発売記念アクセサリーキャンペーン
 http://www.jp.sonystyle.com/Campaign/Mobilephone/Mobilephone_acc/Xperia_acc/#FLOW-AREA

こちらに記載の通り、Xperiaから「PlayNow」アプリを起動→キャンペーンナビをダウンロード→「キャンペーンナビ」アプリを起動→Sony Style「Xperiaアクセサリパック」クーポンメールを選択→クーポン送付用の任意のメールアドレスを登録→クーポン番号がメールにて送付されます

とりあえず、買わないかもしれないという人も、1万人限定なので、エントリーはしておいたほうが良いかと思います。

但し、サイトに記載されておりましたが、

※ただ今、多くのご注文をいただいており、本セットのお届けは4月13日(火)以降となります。お届けの準備が整いましたらメールにてご購入いただいた際のメールアドレスにご連絡いたします。 ※各Power Packは、お1人様1セットのご注文となっております。

とのことです。 ご注意ください。

-

次に、Amazonで今日から販売が開始された商品が多いので、一通りチェックをしてみます。

Amazon.co.jpにアクセスして、「Xperia」で検索

おそらく、シリコンかハード系のジャケットと、液晶保護シールが最初に買われるアイテムかと思いますが、

もっとも安い保護シールが こちら

新品: ¥380 通常1~3週間以内に発送 通常配送無料

私的にお勧めは、シリコンジャケットと保護シールがセットになった こちら

商品の詳細 レイアウト ソニー・エリクソン XperiaTM(X10、ドコモSO-01... RT-SE10C1/W レイ・アウト (エレクトロニクス - 2010/4/1) 新品: ¥ 1,280 ¥ 1,261 通常1~3週間以内に発送 通常配送無料 

あたりでお手軽に、ボディーと液晶を保護して、あとからゆっくり考えてセレクトということで「安さ」は1つの重要な選択肢になるかと思っていたのですが、納期が・・・

納期優先または店頭でとりあえずというチョイスになりそうです。
(私は、完全に乗り遅れました)

--

◆Xperia関連過去ログ

2010/04/17 Xperia の純正オプションパーツでバッテリー周辺環境を整えるついでに、サムソンSC-01B用のFOMA充電microUSB変換アダプタSC01も試してみた。

2010/04/15 IPサイマルラジオ(Simulcast Radio)のRadiko配信アプリ『Raziko』(Radikoではない)のAndorid版がリリースしたので試してみました。

2010/04/14 iPhoneだ、Xperiaだ、Desireだ、という比較や論争は、意味がないような気がしてならない。(回顧録的メモを含む)

2010/04/11 間もなく、『朝カフェ次世代研究会』が開催なので、今更ながらライブストリームを準備中です。 もちろん、Ustreamがベースですが、Xperiaでのストリームについてもチェックしました。

2010/04/08 Xperiaのバッテリーは、省電力対策で、ガラケーよりも長持ちそうですね!! カスタマイズ・コントロールできるXperiaは素晴らしぃ!といえるかも(実験経過報告です) #xperia

2010/04/06 Xperiaは、バッテリーがスグ無くなる!という声を聞き、どのようにバッテリー消費対策をするか実験していますが、ネックは4インチTFTと通信ですね。 #Xperia

2010/04/05 Xperia スクリーンショット環境の軽量化(不要ファイル削除)+『Java SE Development Kit 6u19』のインストール画面遷移。 おまけでテスト撮影した桜とElecomの液晶保護フィルム。

2010/04/04 Xperiaでスクリーンショットが撮れるようになりました。 が、あれこれやるには専門性が求められるので、『Xperiaスクリーンショット環境構築お役立ちマニュアル』のような情報提供を目指して(?)

2010/04/03 XperiaでSkype使えるようになった。 VNCも繋がった。 iモード.net+IMoNiでiモードメールも見れるようになった。 でも、イマイチ納得できない状況です。(追記:USBドライバーダウンロード)

2010/04/02 Xperiaとガラケー(ガラパゴス携帯)の2台持ちの人、あんなこんなで苦労しているはず。

2010/04/01 Xperia(SO-01B/X10)発売開始! ドコモ大手町でゲット~! 遂に手元に来た喜び!(4月1日ですが、ウソじゃなですよ。)  #Xperia

2010/03/31 au by KDDI 初のAndroid端末『IS01』が発表され、ドコモ、ソフトバンクと三つ巴のAndoroid戦争が激化。 そして、Android1.6でもマルチタッチ対応&セカイカメラ初のプリインストールでC&Dだ!

2010/03/30 Xperia(SO-01B/X10)がハードウェアの制約でマルチタッチに非対応?!というニュースがtwitterであふれていた #Xperia

2010/03/29 したたかな戦略だなぁと関心する。 ソフトバンク初のAndroid搭載スマートフォン「HTC Desire」は、Xperia(SO-01B)の発売直前に、Android2.1搭載などの差別化要因を強調。 #Xperia

2010/03/27 うっ、Skype Lite(Android用 Skype)の提供が終了していました。 仕方なくナビアプリ探しでも。 #Xperia

2010/03/26 Xperia購入前の準備として、Androidアプリをリサーチ開始。 セカイカメラは『もうしばらく見守っていて下さい!!』とTwtterにて回答あり。Samsung / Layer 陣営に負けるなぁ!と。

2010/03/24 Androidデビュー(ソニーエリクソン Xperia発売開始)まで、あと約1週間となりました。 #Xperia

2010/03/18 4月1日の発売開始および今日からの正式な予約開始が発表されたソニー・エリクソン『Xperia』を予約してきました+ファンによる非公式サイト『XPERIA FAN』もオープン #Xperia

2010/03/15 モバイルSuicaとEdyを捨てられるかだけが問題だ。。。 ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ『Xperia』を買うべきか。

2010/01/28 NTT DoCoMo / SonyEricsson のXperiaにも、おサイフケータイ(Felica)は実装されない。iPhoneユーザと同様の不満となりそうな。

--

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する