オルタナティブ・ブログ > アー・ユー・エクスペリエンスト? >

人生と仕事に必要な様々なことについて考えるブログ

ビデオマーケティングに関するまとめ:バイラル、ソーシャル、ブランディング、ミュージックまで今チェックしておきたいビデオを全て網羅

»


いろんなウェブサイトから、各カテゴリー別の2011年におけるオンラインビデオのランキングが発表されていたので、オンラインビデオに関するランキングを自分自身のためにも整理してみたいと思っていた。ビデオマーケティングを実践する際、参考になるのはやはり成功事例だ。そういう意味では、良いビデオをたくさん見ておくことは、ビデオマーケティングを成功に導くための第1歩であると考えることができる。

今回は、バイラルビデオ、ソーシャルビデオ、ブランディングビデオ、ミュージックビデオのカテゴリーを対象に、今だからこそ絶対にチェックしておきたいビデオばかりを集めてみた。時間ある時にでも、是非チェックしてみることをお薦めしたい。

ビデオマーケティングは、ソーシャルメディアのように社会を動かすような大きなトレンドにはなり切れていないが、それでも企業のニーズは年々増えてきている。2012年以降のウェブマーケティングにおいて、ビデオマーケティングは、モバイルマーケティングと並んで導入する企業が増えてくる分野であることは間違いない。今回のまとめが、ビデオマーケティングの導入を検討している企業の参考になることを願っている。


■ viralblog.comが選ぶ2011年バイラルビデオTOP11

⇒ Viral Friday: Top 11 Virals Of 2011 

毎週公開されるオンラインビデオの中から、選り抜きのTOP5を教えてくれるViral Fridayでおなじみのviralblog.comが選んだ2011年バイラルビデオTOP11は、どれもビデオマーケティングの参考になるものばかりだ。

対象としているカテゴリーは、バイラルビデオ、コマーシャル、ゲーム、ユーザ投稿ビデオの4つで、ミュージックビデオは対象に含まれていない。また、セレクトの基準は視聴回数とシェア回数の総合評価となっている。1位は、予想通りフォルクスワーゲンの「The Force」だった。

第1位: The Force: Volkswagen Commercial 
     ・フォルクスワーゲンが2011年2月2日に公開したスパーボウル用のコマーシャル。
     ・再生時間は1分2秒。

第2位: Ape With AK-47 
     ・20世紀FOXが2011年7月6日に公開した「猿の惑星:創世記」の予告編。
     ・再生時間は0分43秒。

第3位: David Guetta MegaMix (With Me and David Guetta) 
     ・ジャストラブが2011年1月4日に公開したデビット・ゲッタを起用したビデオ。
     ・再生時間は3分53秒。

第4位: The T-Mobile Royal Wedding 
     ・携帯電話会社のT-モバイルが2011年4月15日に公開したパロディビデオ。
     ・再生時間は2分13秒。

第5位: Ken Block’s Gymkhana 4 
     ・シューズブランドのDCシューズが2011年8月16日に公開したケン・ブロックを起用したビデオ。
     ・再生時間は9分16秒。

第6位: Rooster Teeth Shorts: Angry Birds – The Movie 
     ・2011年3月26日に公開された映画アングリーバードの予告編。
     ・再生時間は2分16秒。

第7位: Kia Soul Hamster
     ・韓国の自動車メーカー、キアソウルが2011年8月25日に公開したコマーシャル。
     ・再生時間1分1秒。

第8位: “Michael” – PS3 Long Live Play
     ・2011年10月5日に公開されたプレイステーションのゲームソフト”Michael”。
     ・再生時間2分13秒。

第9位: Carlsbergs Stunts With Bikers
     ・ビールメーカーのカールスバーグが2011年9月25日に公開。
     ・再生時間1分39秒。 

第10位: NextBigThing 60 Final
      ・サムソンが11月22日に公開したアップルのパロディ。
      ・再生時間1分1秒。

第11位: Cravendale – Cats with Thumbs
      ・イギリスのミルクブランド、クラベンデールが2011年2月28日に公開したビデオ。
      ・再生時間は0分56秒。

1_2


■ Mastercomが選ぶ2011年のバイラルビデオTOP10

Mastercomも2011年のバイラルビデオTOP10を選んでいる。先に紹介したviralblog.comが選んだTOP11と比べてみると面白い。第1位と第2位には、viralblog.comと同様The Force: Volkswagen CommercialとApe With AK-47が選ばれている。また、viralblog.comのランキングでは9位だったCarlsbergs Stunts With Bikersが3位に、同じく第7位だったKia Soul HamsterがMastercom同様7位にランキングされている。

しかし、viralblog.comとMastercomの両方にランキングされているのはわずか4つだjけで、他はそれぞれ異なる作品がランキングされている。これは、viralblog.comとMastercomが使っている指標の基準が異なるために起こる現象だ。是非、両方のビデオを見比べてみてほしい。

⇒ Top 10 viral videos of the year 2011 by goviral 

第1位: The Force: Volkswagen Commercial(viralblog.comでも同様に1位)
     ・フォルクスワーゲンが2011年2月2日に公開したスパーボウル用のコマーシャル。
     ・再生時間は1分2秒。

第2位: Ape With AK-47(viralblog.comでも同様に2位)
     ・20世紀FOXが2011年7月6日に公開した「猿の惑星:創世記」の予告編。
     ・再生時間は0分43秒。

第3位: Carlsbergs Stunts With Bikers(viralblog.comでも同様に9位)
     ・ビールメーカーのカールスバーグが2011年9月25日に公開。
     ・再生時間1分39秒。 

第4位: DnB NOR Clooney ad(viralblog.comではランク外)
     ・DnB NORが2011年9月10日に公開したジョージ・クルーニーの起用が話題を呼んだコマーシャル。
     ・再生時間は1分ジャスト。

第5位: T-Mobile parking ticket(viralblog.comではランク外)
     ・携帯電話会社のT-モバイルが2011年9月16日に公開したソーシャルビデオ。
     ・再生時間は2分03秒。

第6位: Contrex – Ma Contrexpérience – 97s(viralblog.comではランク外)
     ・飲料メーカーのコントレックスが2011年9月26日に公開したソーシャルビデオ。
     ・再生時間は1分39秒。

第7位: Kia Soul Hamster(viralblog.comでも同様に7位)
     ・韓国の自動車メーカー、キアソウルが2011年8月25日に公開したコマーシャル。
     ・再生時間1分1秒。

第8位:  Jennifer Aniston goes viral for smart water(viralblog.comではランク外)
     ・飲料メーカーのスマートウォーターが2011年3月7日に公開。
     ・ジェニファー・アニストンの起用が話題になったソーシャルビデオ。
     ・再生時間は2分46秒。

第9位: Team Hot Wheels – The Yellow Driver’s World Record Jump(viralblog.comではランク外)
     ・アメリカの玩具メーカー、ホットウィールが2011年5月29日に公開したソーシャルビデオ。
     ・再生時間は1分21秒。

第10位: Old Spice – Scent vacation(viralblog.comではランク外)
      ・ビューティーブランドのオールドスパイスが2011年2月1日に公開したコマーシャル。
      ・際時間は0分32秒。

2


■ REELSEOが選ぶ2011年にYouTubeで視聴されたビデオTOP10

REELSEOが選ぶ2011年にYouTubeで視聴されたビデオTOP10はわかりやすい。先に紹介したviralblog.comとMastercomでは対象外だったミュージックビデオも含めた、2011年にYouTubeに投稿された視聴回数の多いオンラインビデオのランキングとなっているからだ。いずれも話題になったビデオばかりなので、すでに視聴済みのビデオばかりかもしれないが、この際もう一度チェックしておくことをお薦めしたい。ちなみに、1位に輝いたのはレベッカ・ブラックの「フライデー」だった。また、同様のランキングがMashableでも公開されている。

⇒ The Top 10 Most Watched YouTube Videos Of The Year 

REELSEOはこの他にもミュージックビデオだけのランキングも発表しているので、ここではタイトルだけを記載するにとどめておく。詳細は情報については是非REELSEOのサイトにアクセスしてみてほしい。また、viralblog.comとMastercomの両方のランキングで1位に輝いたフォルクスワーゲンの「The Force」がここでも9位にランキングされているのはさすがである。


● The Top 10 Most Watched YouTube Videos Of The Year 

第1位: Rebecca Black - Friday - Official Music Video

第2位: Ultimate Dog Tease

第3位: Jack Sparrow (feat. Michael Bolton)

第4位: Talking Twin Babies - PART 2 - OFFICIAL VIDEO

第5位: Nyan Cat [Original]

第6位: Look At Me Now - Chris Brown ft. Lil Wayne, Busta Rhymes

第7位: The Creep (feat. Nicki Minaj & John Waters)

第8位: Maria Aragon - Born This Way (Cover) By Lady Gaga

第9位: The Force: Volkswagon Commercial

第10位: Cat Mom Hugs Baby Kitten

3


● Top Music Videos

第1位: Jennifer Lopez - On The Floor ft. Pitbull

第2位: LMFAO - Party Rock Anthem ft. Lauren Bennett, GoonRock

第3位: Bruno Mars - The Lazy Song [Official Video]

第4位: Nicki Minaj - Super Bass

第5位: Pitbull - Give Me Everything ft. Ne-Yo, Afrojack, Nayer

第6位: Pitbull - Rain Over Me ft. Marc Anthony

第7位: Jessie J - Price Tag ft. B.o.B.

第8位: LMFAO - Sexy and I Know It

第9位: Katy Perry - E.T. ft. Kanye West

第10位: Katy Perry - Last Friday Night (T.G.I.F.)

4


■ Luxury Dailyが選ぶ2011年のブランディングビデオTOP10

Luxury Dailyが選んだ2011年のブランディングビデオTOP10は、バイラルでもソーシャルでもないLuxury Dailyが独自の視点から選んだランキングだ。いずれもブランディングビデオのお手本とも言える内容になっているので、今後ブランディングビデオの導入を検討しているのでれば必ず参考になるはずである。

ブランディングビデオは、インタラクティブビデオやショッパブルビデオなどの新しいアプローチを取り入れたものが少なくない。2012年、一番期待ができる分野だと言っても過言でない。また、スマートデバイスのアプリと連携したビデオが多いのも特徴の1つである。

⇒ Top 10 luxury branded videos of 2011 

第1位: アウディ「Audi Big Game Commercial 2011 - Release the Hounds」

第2位: BMW「BMW Extended Vehicle Protection - Luffalo 」

第3位: バーバリー「Burberry Brights Eyewear S/S 2011 by Nob 」

第4位: カルチェ「Cartier Winter Tale 」

第5位: ヒューゴボス「HUGO Just Different - The Interactive Experience
HUGOBOSSTV」

第6位: グッチ「Gucci shoppable video」

第7位: ランドローバー「Land Rover LR4 "Pathological Liar" | Land Rover USA 」

第8位: メルセデスベンツ「AMG Roger Federer Funny Commercial 2011」

第9位: レンジローバー「Being Henry video」

第10位:ティファニー「Tiffany True Love - What Makes Love True 」


■ AdweekのAdweek Mash: YouTube Top 50

番外編として、AdweekのYouTubeに公開された視聴回数TOP10のオンラインビデオが3分間に編集されているビデオを紹介しておく。

⇒ Adweek Mash: YouTube Top 50


     
Comment(0)

コメント

コメントを投稿する