オルタナティブ・ブログ > エンゲージメント・ファースト! >

共創でマーケティングを変える!

CSVセミナー資料を公開しました。

»

先日開催した弊社主催のセミナーの私の資料をSlideshareに公開しました。今回はCSV第一人者である株式会社Cre-enの水上氏をお招きし、本格的にCSVにフォーカスした初のセミナーでした。

このブログでも弊社渡辺がCSVを取り上げて執筆していますが、主としてポーターが提唱している修正資本主義的な経営戦略アプローチとしてのCSV、マーケティング3.0の目的を「世界をよりよい場所に」と提唱するコトラーなど、経営、マーケティング両面からの古くて新しいアプローチが本格的になってきた感があります。実際当日お越しいただいた参加者は50名を超え、業務(CSR、マーケ、広報、商品開発)、業種(メーカー、金融、サービス業)も多彩でした。いよいよ日本でもCSVを実践するフェーズに入ってきたと思います。

Img_0436

当日のアジェンダは、まず水上氏の講演から始めました。水上氏は「CSV経営」などの著作を持ち、日本におけるCSVの第一人者です。様々な事例をベースに改めてCSVの背景やその重要性、今後などをお話いただきました。

その次に私が、コトラー的な=マーケティング・アプローチにおけるCSVについて事例を挙げ、エンゲージメント・マーケティングにおけるCSV的な共有価値の重要性を説明させていただきました。このブログでは既に何回か記しているAmerican Expressのsmall business SaturdayやVolvo Vision 2020、Pedigree のDog Adoptions活動などを説明させていただきました。

そして弊社渡辺がNY5で月に行われたポーター(SVI)主催のShared Value Leadership Summit のレポートをプレゼンテーションさせていただきました。

Img_0439

詳細はこのブログで既に掲載させていただいている投稿をお読みいただければと思いますが、特筆すべきはアメリカと南米などの動きが活発化してきており、新たなグローバル戦略としてのCSVなども感じます。ポーターのいうところを「修正資本主義」「利益の再定義」という文脈を捉まえ、日本も出遅れる事なく取り組む事の重要性を感じます。

Shared Value Leadership Summit レポート

今後弊社ではCSV Innovation Forumを立ち上げ、CSVに取り組もうとする方々と課題や情報を共有しあい、一つでも多くのCSV事例を世に出していくことのご支援をさせていただこうと考えています。準備整いましたらご報告します。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する