オルタナティブ・ブログ > 「神奈河、神名川、上無川 。」 >

読めばベタに分かる、タイトルどおりのブログ

iPhoneとBlackberryを持っている人の正しい使い方(?)

»

先日、と言ってももう1ヵ月以上前、とある無料のセミナーに行きました。

テーマそのものは皆、今関心が高まっている、と思われる内容だったので、約1000席ぐらいありそうな会議場がほぼ満席。

ただ、最初に配布された資料から、当日のセミナーの流れや訴求ポイントが見えてしまったため、自分としては少し残念に思いながらもぼーっと聞いてました。

段々になっている座席のため、前の列の人がどんなことをしているかわかるような座席配置で、自分の右斜め前の人が、iPhoneをテーブルの上に出していました。

その方は、最初はiPhoneだけ使っていたのですが、今度はかばんからBlackberryを取り出してきました。

今度はBlackberryだけ使っていたのですが、しばらくすると、

Blackberryを左手の、iPhoneを右手の手の平に載せ、丁度二台を並べるような形で筐体をぴったり合わせ、左手の指でBlackberryを操作しながら右手の指でiPhoneを操作していました。

会社等においては、二台のPCを並べて使っている方も多いことでしょう。でもUMPCを外で二台並べて使っている人には出会ったことはありません。

でも、BlackberryとiPhoneなら二台並べたところでUMPCよりは小さいサイズになります。

何をしていたのか、を覗く趣味は無いので、その方がどういう目的でその二台を同時に利用されていたのかは知る由もありませんが、かつてのPDAと違い、PC並に充実した機能やアプリと片手でも操作できる優れたUIを持つ機器が生まれてくると、こういった誰もが想定していないような使い方が新たに生まれてくるのかなぁ、と思いました。

で、未だに自分はBlackberryもiPhoneも持っていないのですが、もうこういった使い方はポピュラーなんですかね?

Comment(8)