オルタナティブ・ブログ > ビジネスライターという仕事 >

ITに強いビジネスライターとして、企業システムの開発・運用に関する記事や、ITベンダーの導入事例・顧客向けコラム等を多数書いてきた筆者が、仕事を通じて得た知見をシェアいたします。

Ameba公式Androidアプリでお困りのアメブロガーへ

»

Ameba公式のAndroidアプリの評判がむちゃくちゃ悪い。

まず公平を期すために言っておくと、主にPCで使うWeb版に関していえばまったく文句はない。以前は週に1回ぐらいサイトのメンテナンスをやっていた印象があるが、それも今は極端に減った。僕は長年のアメブロ投稿者だが、今年に入ってからの使い勝手はすばらしいと思う。少なくとも僕はそう思っている。

ところがまったく同じ会社なのに、ことAndroid版のアプリに関しては、もう無茶苦茶である。

 

※Androidスマホからアメブロに投稿したいだけのユーザーへの解決策は最後にあります。

 

拠をお目にかけよう(2012年11月14日19時30分現在、以下同様)。

2012111402.jpg

これがAmebaのAndroidアプリの評判である。1つ星は日を追うごとに増えている。

詳しくはこちらを見てください。

ユーザーの怨嗟の声であふれ返っている。最新の声を一部引用しよう。

遥花 - 2012/11/14 - ARROWS Kiss F-03D、バージョン 3.2.0

あんたらやめちゃえば?

ゲームもできないじゃん(笑)ゲームやろうと思っても、変な画面出てくるし、プロフ画追加できるようにしたってなってるけど、できないし。いちいちPCから入んなきゃで面倒すぎる。レビュー書け書けって、書いたって逆に批判レビューしかないし(笑)経営の仕方下手でしょ(笑)やめちゃえば?破産しろー

----------------------------------------------------------------------------

伊藤 - 2012/11/14 - バージョン 3.2.0

アップデートしたらブログ投稿不可なのわなんで

----------------------------------------------------------------------------

福久美 - 2012/11/14 - バージョン 3.2.0

チェックリストまでの ゲームの宣伝?が 邪魔て見にくい!

----------------------------------------------------------------------------

山下 - 2012/11/14 - バージョン 3.2.0


頭おかしい

全く改善されていない。もう退会しますよ、さようなら。

-----------------------------------------------------------------------------

鈴果 - 2012/11/14 - NEC MEDIAS N-06C、バージョン 3.2.0

ん!?

なんか今日開いたらホームが開けないorz 真っ白!!!なのにブログページにはいける...早く改善してー!

----------------------------------------------------------------------------

無糖 - 2012/11/14 - バージョン 3.2.0

ホーム画面

表示されないんですが! 一体、どーすればいいのでしょう??

----------------------------------------------------------------------------

亮 - 2012/11/14 - Sharp IS03、バージョン 3.2.0

素晴らしい!

ユーザーの意見を全く聞き入れず勝手な改悪三昧!そして、とうとう何も表示されなくなった!逆に関心します♪

実際のユーザーでない方には分かりづらいかもしれない。要するに、以下のようなことで多くの人が怒っている。

  • 遅い
  • すぐフリーズする
  • 目的の画面になかなかいけない
  • 機能追加ばかりしていて、品質改善がまったく進んでいない
  • 品質が悪い癖にレビューを書け書けとしつこい

 

も全く同意である。

主に料理やペットの写真をアメブロにアップするのに使っているのだが、4連続フリーズとか5連続フリーズなんてことは日常茶飯事だ。

単に写真をブログにアップするだけで、成功したときの平均で5分以上かかる。10分以上トライしても成功しないので、外出先では泣く泣くあきらめることも多い。

こういう状況が8月ぐらいから続いているが、日増しにひどくなっている。

最近ではほとんどの場合、スマホでFacebookにアップしてからPCに移動し、Facebookから写真を ダウンロードしてアメブロにアップロード、文章はコピペしてアメブロに書きこむなんてことをしている。一読して、何してるか分からなかったでしょう?それぐらいめんどくさいことをさせられている。

なお、以前はメディアフォルダから写真を選んで、共有でAmebaアプリを選択し、そこからTwitterにも連携できた。今は、この経路だとTwitterに転送リクエストを出した瞬間に強制終了してしまう。不便この上ない。

ここまで虐げられているわけだが、それでもAmebaを見捨てないのは、アメブロに愛着があるからだ。でも、年内で改善されなければ、上の山下さんと同じことをたぶん言うだろう(野田首相でも16日解散と言ってるんだし、サイバーエージェントは何も約束していないかもしれないが、夏に発生したことは年内に始末をつけないとダメだろう)。

なお、さっきうっかりアップデートしてしまったらログインできなくなった。「インターネットにつながっていない」なんて飛んでもないことを言い始めたのだ。いい加減にしてほしい。だったら、どうしてアップデートできたんだ・・・。

 

Androidでは、Facebookの公式アプリも評判がよくない。それでも、ユーザーの評価はこんな感じだ(こちらより)。

2012111403.jpg

1つ星も多いけど、5つ星はその倍ある。

FacebookのAndroid版公式アプリを使っている人から見たら、何でこんなに"評判がいい"のだろうと思うかもしれないが、ファンは意外にやさしいものだ。Facebookの公式アプリも、2回に1回ぐらいはフリーズするのだが(僕の環境で)、それぐらいなら許してしまうのがファンあるいはヘビーユーザーというものなのだろう。

Amebaアプリの評判は、はっきり言って異常なのだ。

 

れでも我慢してきた。

今日になってとうとう書くことにした。それには理由がある。

なんと、この状況で、「機能追加の要望があればこちらに」みたいなことを ブログ画面で表示したのである。

ふざけてる、と思った。

この場に及んですべきことは、無駄な機能はすべて省いて、まずは安定稼働させることだろう。IT技術者の100人中99人はそう言うはずだ。

それなのに、何が機能追加だ! ユーザーレビューを読んでるのか?

 

うしてこんなことになってしまったのだろう?

サイバーエージェントってそんなにひどい会社なのか? そうは思いたくない。アメブロにはお世話になっている。無料で使わせてもらっているのに、あまりひどいことも言いたくない。社長も会ったことがないので、人間的にどうかは分からないが、しっかりした経営者だとは思っている。

たぶん、Amebaの公式Androidアプリの開発チームのマネージャが変わって、そいつがダメなだけなんだろう。

そう思う理由もある。

下は、Amebaの公式Androidアプリの旧バージョンの評判だ(こちらより)。

2012111404.jpg

そんなに評判は良くないがそこそこ使えているアプリの典型的な星分布であり、現状バージョンのような異常性は感じない。そもそもAndroid OS自体が不安定なので、Androidアプリに関する評判はその分を差し引いて考える必要がある。

旧バージョンはもっとシンプルだった。新バージョンは不必要な機能が多い。リーダーの方針が変わるとこういうことが起こる。

サイバーエージェントの内部事情を知らないので、空想でしかないが、ありそうなことだ。

 

後の空想部分は別として、 ことAmebaの公式Androidアプリに対しては、多くの人が怒っているのは事実だ。

だけど、その怒りは経営者には届いていないようだ。

この記事が、その怒りが伝わる機会になるきっかけになることを祈っている。ユーザーの一人として。

 

☆☆☆

 

初に書いたときには気づかなかったのだが、旧バージョンの評価があるということは、旧バージョンをダウンロードできるということだ。

そこで、現行バージョンをアンインストールしたのち、旧バージョンをインストールして使ってみた。

快適です。

旧バージョンは、今後変更がない、つまり安定しているということ。

スマホで写真を撮影して、それをアメブロに載せるというようなシンプルな使い方しかしない人は、旧バージョンに戻すのがお勧めです。

※ただし、現行バージョンのようにFacebookとの連携はできないので注意が必要。僕はFacebookには別途アップロードしているので(FacebookからAmebloへのリンクがあってもクリックする人は少ないし)、不便はない。

 

いうことで、当初は早く現行バージョンを修正してほしいという気持ちから「なぜサイバーエージェントはユーザーの怨嗟の声を無視するのか?」というサイバーエージェントから見たらやや挑発的なタイトルにしたが、消極的ではあるが解決策が見つかったので、同じような使い方をしている人向けに改題した。また、一部でうけていた妄想部分も同様の理由で削除した。

 旧バージョンを残しているということは、サイバーエージェントは保険をかけていたのだな。しかし、それはユーザーには伝わっていない(怒っているユーザーの大半は旧バージョンを使えば怒りが解消するだろうから)。

企業とユーザーのコミュニケーションの難しさは、ネットの時代になって益々増大している気がしてならない。

 

記事に共感した方は、ぜひ下記のサイトにもお立ち寄りください。

--

▼マーケティングで最も大事なことは自分軸を持つこと。
 Who、What、Whyの3Wメソッドで、行き詰まりからの起死回生を!

head_catch.gif


--

▼自社の考えをインタビューして文書化してほしい方は

top.jpg

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する