オルタナティブ・ブログ > ビジネスライターという仕事 >

ITに強いビジネスライターとして、企業システムの開発・運用に関する記事や、ITベンダーの導入事例・顧客向けコラム等を多数書いてきた筆者が、仕事を通じて得た知見をシェアいたします。

12月27日 信用は一朝にしてこわれる~停まっていたらアウト(#583)

»

いくら積み上げてきた信用も、こわれるときは一朝にしてこわれる。日々新しい信用を生み出していくことが大事だ――松下幸之助さんはこう説きます。

O社とかD社とか、技術も実績もある大企業の不祥事が問題になっていました。それも社員が隠れてやっていたなんて生やさしいものではなく、経営トップを中心に経営陣がつるんでやっていたような観があります。

本当にそうかは今後の調査や捜査で明らかになっていくでしょうが、そう思われただけでアウトです。信用回復まで血のにじむような努力が必要でしょう。

しかし、松下さんが説いているのは、そのような不祥事の話だけではありません。

日々信用を生み出せと言っているのだから、ちょっとニーズを外したり、疎遠になっただけでもダメだと言っているのです。

刻一刻のモニタリングが大切なのです。

私自身にも経験はありまして、最初の半年ぐらいは特に進歩がなくてもビジネスになるのですが、それ以降は次々新しいことを打ち出していかないと、じり貧になります。

今日の一言)昨日のお客様と今日のお客様は違うと思え。

本年の一日一言は、『松下幸之助 成功の金言365』を毎日1ページずつ読んで、自問自答するという趣向です。

--

icon_ya_red.gif ビジネスストーリー作家森川滋之のオフィシャルサイトです。

icon_ya_red.gif 無料メール講座で、我々333営業塾のことを知ってください。

icon_ya_red.gif 無料動画セミナー「新規開拓営業組織の作り方」はこちらです。

icon_ya_red.gif 筆者のゆるゆるのイヌ・ネコ・メシブログはこちら

--

Shodan_top_mini.jpg← 今すぐクリック

1回の募集人数が少ないこともありますが、常に2回分満席になっています。

平日の昼間に、場所も横浜なのに、です。

求められていることをやっているからと言わせていただいてもいいのかな、と最近思い始めました。

2012年2月29日(水)分の受付をはじめました。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する