オルタナティブ・ブログ > 竹内義晴の、しごとのみらい >

「しごと」をもっと楽しくしたい!

上手く行かないのなら、別の方法、試してみたほうがいいんじゃない?

»

こんんちは、しごとのみらいの竹内義晴です。三連休の最後の日、いかがお過ごしですか?

~~

コミュニケーションに関する講演会のスライドを作っている。

最初は、これまで作ってきた資料を少し修正すればいけるかな?と思っていたのだけれど、「思い」がつのってゼロから作ることにした。

講演先がエンジニア系の会社だから、自分の体験や思いがいつも以上に重なるんだな。きっと。

「その『思い』って、一言で言うと何だろう?」と自分に問いかけてみたら、「同じ思いをしてほしくない」という言葉が返ってきた。

コミュニケーションには「プレッシャーをかける」っていう方法もある。その方法に「よい」とか「わるい」というジャッジはしない。実際、それが有効に働くこともあるから。

だけど、ボクは思うのだ。

「それって、今までもやってきたんじゃない?それで、上手く行かなかったから、こうなっているんでしょう?それなのに、まだその方法を繰り返すの?もし、今までの方法で上手く行かないのなら、別の方法、試してみたほうがいいんじゃない?」と。

「楽しく働こうぜ」の一言に尽きる。

な~んてことを書いている場合じゃなかった(明日締切)。でも、これを書きたくなったのは、この思いを確認したかったんだと思う。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する