オルタナティブ・ブログ > 竹内義晴の、しごとのみらい >

「しごと」をもっと楽しくしたい!

「当たり前なこと」が大事な時代 ― ダライ・ラマ法王14世の記者会見を見て感じたこと

»

ニコニコ生放送で、ダライ・ラマ法王14世の記者会見が行われていました。

震災、原子力、などさまざまな課題がある中で
とても大切なことをお伝えくださったように思います。
それは、決して特別なことではなく、
愛情、自己規律、譲り合うこと、誠実であること、人を助けることなど
とても当たり前のことだと感じました。

日本は、世界的に見ても、物質的には開発された地域です。
開発されている分。当たり前のことを忘れてしまっているのかもしれません。

ダライ・ラマ法王の「良い伝統を思い出す」という言葉が印象に残りました。
そう、全ての日本人のDNAに刻まれている「良い伝統」を思い出すだけでいいんですよね。

一人ひとりの変化が必要な時だと、強く思いました。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する