オルタナティブ・ブログ > 坂本史郎の【朝メール】より >

ビジネスモバイルITベンチャー実録【朝メール】から抜粋します

福岡市でこそGoogle Mapなわけ

»

おはようございます。

博多の二日目の朝。今朝は少し早目に出る必要あり。
台風が雨雲を持って行ってしまっているのか、昨夕は晴れ、今朝はうす曇りです。
午後には台風をすり抜けて帰京予定。

===ほぼ毎朝エッセー===

「バスが利用できたらさぞ便利だろうな」

福岡市はものすごい台数のバスが行きかっているのが印象的です。
一方、地下鉄は2路線しかありません。バスの初乗りは100円。
自分たちの必要な移動はだいたい100円で済む範囲のようです。

ところが、不案内な場所でのバスへの乗車には勇気がいるものです。
なにせ、行き先からバス停名から不案内なことだらけですから。
地名の読み方すらわからないこともあります。

そこで今回とても役に立ったのがGoogle Mapの経路検索でした。
Goole Mapにはジョルダンという会社が頑張ってデータを集めている、
全国のバス時刻表が利用できるようになっています。

福岡市でもあっさり使えました。

行きたいところを目的地に設定。検索すると最寄りのバス停、
路線番号と行き先、降車するバス停、そして現地までへの経路。
これをしっかりと案内してくれるのです。

バスの中はナビ機能で現在位置もしっかり把握できます。
降りるバス停が近づいてくるのがわかるのもとても安心です。

「これは便利」昨日はこれが大活躍。

さらにはバスでもSuicaがそのまま使えるあたりも便利です。
福岡での歩き方が明らかに変わりました。まさに日進月歩。

ところでJRの駅まわり、京都駅から間が空きましたがすごいですね。
東京駅、大阪駅、名古屋駅とほぼ同時期、博多駅も完成していて、
とても綺麗になっていました。

Comment(1)

コメント

router

福岡市営地下鉄は空港線、箱崎線、七隈線の3路線です。

コメントを投稿する