オルタナティブ・ブログ > 坂本史郎の【朝メール】より >

ビジネスモバイルITベンチャー実録【朝メール】から抜粋します

バッテリー交換は機種にご注意を:ルンバ (3)

»

★バッテリー交換を含めてルンバは年間の総費用が9万円弱です。一方、業者に清掃を頼めば、50坪強程度のオフィスで週1回掃除が月約2万円、カーペットクリーニング年2回が年15万円だといいます。合計40万円弱。毎年ルンバを買い換えても30万円強の費用が節約できる計算になります。

★費用面だけでなく、会社の中のゴミ出しや拭き掃除を当番制にしました。自分を含め、社内メンバーで社内の整理整頓を意識するという効果は大きいです。きれいにしておくのは気持ちいいですから。

★以下、朝メールに「ルンバ」というキーワードが登場した部分から引用します。長期レポート記録代わりにご参考にしてください。途中、バッテリー交換では間違った型を注文してしまいました。。。

==

■2008年11月20日
自動操縦の掃除機がやってきました。

■2008年12月11日
ルンバが会議室スペースを掃除しておなかがすいたのか、執務室に戻すとドッキングステーションに一目散。そして、今、9時のタイマーで再び活動開始。ゴミ、結構取れています。人が活動するって汚れを落とすのですね。

■2009年01月15日
今朝はルンバがドック帰還までノートラブルでいけました。皆様のケーブル類の整理が効いています。
 ★ルンバはコードなどが床にあると弱いです。

■2009年01月27日
ルンバの電池持ちが従来の1時間半超えが1時間15分くらいになってきました。

■2009年02月19日
今朝はルンバが営業島と開発島の下で配線に絡まって苦労しています。線の整理をお願いします。自動化ってなかなか難しい!

■2009年02月20日
今朝はルンバを少しメンテしました。最近コード類が床に放置されている状態が悪化しています。直してください。今朝ルンバが憤死した場所を記載します。辛さん濱方さんの間。池見さん堀田さんの間。窪田さん香さんの位置。川崎さん佐藤さんの間。

特に携帯電話の充電ケーブルが床においてあるとそれを吸い込んでしまって大変なことになります。パソコンの電源アダプターも苦手です。床から離しておいてください。ご協力をお願いします。

■2009年02月24日
今朝はルンバの運転を朝一にするのを忘れていました。業務時間に食い込むと騒音、うるさいですね。

■2009年02月25日
ルンバのメンテをしたら電池のもちが長くなったこと。何事にもやはり手抜きってできないのですね。

■2009年04月06日
ルンバがやたらとあちらこちらで引っかかって停止しています。

Photo

 ★ハンガーやハイチェアとかの丸い足元に弱いです。

■2009年04月09日
今朝はルンバノートラブル運転に成功!1勝3敗です。

■2009年04月20日
ルンバノートラブルでのクリーンスタート!

■2009年05月20日
※朝メ読者からのメールより

貴社で大活躍Roombaの稼働軌跡を長時間露光で撮影した画像がありましたので、お知らせしておきます。
http://japanese.engadget.com/2009/05/10/roomba/
部屋の隅は重点的に処理している様ですね。

ルンバの軌跡、面白いですね。空気の吸い込み口の長さが約15cmあるので、線の両側7-8cmずつが吸い込み対象です。網羅性ありますね。会社の広さになると漏れは多いとは思いますが、これも頻度の問題だと考えています。

■2009年06月04日
PCアダプターや携帯充電器のコードが苦手です。机の上あるいは椅子の上に上げて帰るようにしてもらえると助かります。

■2009年06月16日
==ほぼ毎朝エッセー===
□□今朝は朝から賑々しい

東戸塚5時13分発の始発から乗り継ぎ、麹町駅から意気揚々と会社に向かいます。ビルが近づいてきます。1階の早起き会社の電気もまだついていません。内心「勝った!」とほくそ笑みます。始発2番電車だと1階の人の方が早かったりします。そのときは「頑張ってるな」とエールを送ったりしてみます。(悔しまぎれ?)

エレベーターホールのセキュリティパネルで3階のロックを解除しようとします。すると、3階はすでに解除済みになっています。「だれか泊まったのかな?」ちょっと疑問に思いながら恐る恐るエレベーターで上がってオフィスに入ってみます。

作道さんがいました。どうやら完徹していた様子。聞いてみると、明日から実施する認定コースの、後半部分の資料を作り直しているとのこと。これまでの資料は情報がぱらぱらと散文的にあるので話しづらい、北島講師には少しでもうまく語ってもらう必要があります。それなので、資料を並べ替え、ストーリー性を出す工夫をしていたとのことです。

社内の空気を入れ替え、ルンバでの掃除をはじめ、しばらくすると「おはようございま~す」と男女の声が聞こえます。Gucciさんと北島さんです。同じ電車に乗ったようです。作道さんと北島さんは認定コースの新しい資料のレビューをしています。そしてしばらくすると多喜乃さんが飄々と現れます。

まだ7時半ころ、今朝は早朝から賑々しいです。

■2009年06月26日
出張と「家から朝メ」があったので、今朝は3日ぶりにルンバが稼動しています。よくみると床には結構小さなゴミがたまり始めていました。よどみとかゴミとかは毎朝とってしまうのがいいと思います。

Img_0573

★3日もサボるとこの手のゴミも目立ち始めます。

■2009年07月01日
霧雨が降るような降らないような中の出勤でした。気温は低めですが湿度は高めです。
そのような中でもルンバはせっせと床からゴミを集めています。今日から7月、2009年も後半に差し掛かりました。

■2009年07月31日
小泉さんのDR(daily report)より:

今日昼食から帰ってくると会議室から何か音が聞こえ、のぞいてみるとルンバが掃除をしていました。ルンバの働く姿を初めて見ましたが結構細かいところも頑張ってえらいです。我が家は二人とも働いているので週一の掃除になりがちなのでルンバもいいなと思いました。

■2009年08月12日
ルンバの電池持ち時間が少し短くなってきたようです。約50分で息が絶える。

■2009年08月19日
北島さんのDR(daily report)より:

夜、ルンバが掃除する横で仕事をしましたが、無事に基地まで自力で戻ってくれました。

■2009年08月20日
従来は1時間半は持ったルンバが50分ほどで果てるように。電池交換時期か。

■2009年08月26日
ルンバの充電池寿命がいよいよ短く。今朝は40分で休みに入ってしまいました。昨年11月からなので丸9ヶ月で寿命ということです。電池パックは1万円ほどします。

■2009年09月01日
ルンバの新しい充電池が届きました。古い電池はいよいよダメで、今朝も40分弱で息絶えていました。今日、交換します。明日どれくらい延びるかちょっと楽しみ!

■2009年09月02日
ルンバのバッテリーが旧型用で使えませんでした。。 >_<
アマゾンで返品処理、新しい型のを再注文です。今朝も40分で果てた。

Img_0578

★ルンバの電池の型番に注意!!
「ルンバ バッテリー」で検索してたいてい最初に出てくる「ルンバ バッテリー 4905」は旧型ルンバ用のバッテリーです。今手に入るルンバのバッテリーは「iRobot 500シリーズ専用バッテリー 80501」といって、一回り小さく、横が円弧ででこぼこになっているものです。アマゾンの返品処理、初めてやりましたが、なかなかしっかりとしたシステムでした。

■2009年09月04日
新しい電池でご機嫌なルンバは、今朝も頑張って掃除しています。

■2009年09月08日
ふうむ、ルンバの電池交換効果は40分→60分です。思ったよりも伸びず。購入当初の90分は再現できません。きっと内部フリクションなども高まっているのでしょうか。今度分解掃除でもしたほうがいいか。。

★その後、メンテナンスをして、90分程度まで回復しました。バッテリーのヘタリも大きいですが、髪の毛などのゴミなどが絡まって回転部品を重くすることによる時間短縮も要注意です。月に1度くらいメンテナンスするといいようです。

==

★明日は母の腕骨折をきっかけに実家のマンションでルンバを導入したケースです。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する