オルタナティブ・ブログ > イメージ AndAlso ロジック >

ヴィジュアル、サウンド、テキスト、コードの間を彷徨いながら、感じたこと考えたことを綴ります。

加速度センサーアプリ「Sole Zazen」形にしないサンプル小ネタ(9)。

»

座禅支援アプリ 「Sole Zazen」

以前 Windows Phone 用に作った「Sound Clinometer」は、設定した角度以上に実機が傾いた時、音で知らせるアプリだ。
傾くと知らせる、という処理を、最初に適用しようと思っていたネタ。「Sole Zazen」
座禅で眠ってしまってフネをこぎはじめたら音が鳴るというものだ。
音再生までのコードは書いたものの、サンプル解説記事の構成と字数の関係で取りやめて、結局、Sound Clinometer を開発した。

「Sole Zazen」に実装する予定だった機能は、

・角度を設定
・音を選択
・ボリュームを設定
・再生間隔を設定
・加速度センサーで傾斜を計測
・音がなってしまった時点の年月日時分と傾斜角度を記録
・記録をFacebookまたはTwitterに投稿
・記録したデータを一覧表示

ゲーム感覚で競う座禅の姿勢、というテーマで、タブレットPC向けアプリとして作ってみるといいかもしれない。

「Sound Clinometer」は英語版しか作っていない。この「Sole Zazen」も英語版だけ作ろうと思っていた。海外向けにした方がダウンロード数が多いし、いかにも日本的なイメージを持つものは海外の方がウケると思う。

「Sole Zazen」サンプル開発段階でのタイトルイメージ。

Solozazenlogo_formain_2

#以前、法事にお坊さんが遅刻してきたことがある。その理由というのが、「Windows Updateをし始めたら、なかなか終わらなくて。」お坊さんもタブレットを当たり前に使うようになるのだから、座禅アプリがあってもいい。

※「Sound Clinometer」の解説記事。Windows Phone 向けなので参考までに。

※加速度センサーの使い方と、音声ファイルの作成方法(Cubase 5、巡音ルカ)掲載のフリーブック「Beginning Silverlight 4 Programming - Accelerometer and Sound -

※筆者が過去に作ったサンプルで現行の環境に移行しないものや、今後作る予定のない思い付きの小ネタを、ブログネタ化していきます。
アプリのネタとして利用する場合
先行アプリや類似アプリ名の有無と商標権についてはお手数ですが自分で調べてください。公開時期によって状況が変わるので、公開結果について筆者は責任を負えませんので。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する