オルタナティブ・ブログ > 生涯ITエンジニアでいこう。 >

どんどん出てくるIT業界の新トレンドを乗りこなし末長くエンジニアをやっていきましょう。

プロのレーサーも練習に使えるレーシングシミュレーター

»

今日はプロのレーサーも使うレーシングシミュレターを紹介します。私の知人が最近導入したものなのですが写真をご覧になってわかるようにかなり本格的なものです。

Img_2225

さっそく自分で運転してみました。実感しました。すごくリアルです。画面の迫力ももちろん、このシート、ハンドル、アクセル、ブレーキと本当に実車に乗っているような感覚です。ブレーキングやラインどりも重要です。アクセルもちょっと乱暴にあけるとスピン。でもタイミングがあえばすごくリアルです。タイミングよくブレーキを踏んで荷重を前に移動してハンドルをきると車が路面に吸い付かれるようにレコードラインを通って曲がってくれます。スクリーンも3画面あって、音も本格的。昔からの夢がかなったような感じで感動しました。オーナーに聞いたところプロのレーサーもお勧めだとか。アシストモードなんかもあるので初心者でも走れますが。

http://www.intercast.co.jp/fdrive/
http://www.masataka-yanagida.com/weblog/diary.cgi?no=620
AUTO SPORT:http://as-web.jp/news/info.php?c_id=2&no=30499
ASCII.jp:http://ascii.jp/elem/000/000/570/570088/index-2.html
Nifty:http://carnifty.cocolog-nifty.com/hensyuubu/

このようにプロのレーサーも練習に使えそうだということです。

ちなみに私の走りは(もちろんアシストモードはなしです)

なかなかうまくいかないです。ところでこのシミュレーターですがどんなシステムでうごいているかというと、コントロールしているのは普通のパソコン。写真にあるDellAlienware. 最近のパソコンの性能に驚きます。まったくコマ落ちもしません、レスポンスがいいのはやはりパソコンの性能のおかげだと思います。

Img_2227

なおこのシステムはイベントなどに貸し出しも可能だそうで。その際にはぜひ下記インターキャストまでお問い合わせしていただければと思います。

インターキャスト:http://www.intercast.co.jp/

高木社長ありがとうございました!

http://www.intercasta.com/company/executive.html

※このサイトの掲載内容は私自身の見解であり、必ずしもデル株式会社の立場、戦略、意見を代表するものではありません

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する