オルタナティブ・ブログ > ニュータイプになろう! >

もしも洞察力があったなら……。

オラクル・オープンワールド(その7) Day2 Oracle Beehive発表

»

Cimg0463 オラクル・オープンワールドDay2、といっても本格的なスタートはこの日から。目玉の発表は、新たなコラボレーションツール「Oracle Beehive」。企業が必要とするあらゆるコミュニケーションツール、ワークフロー、情報管理の環境を、統合された、セキュアなプラットフォームとして提供をします。発表に伴う基調講演やデモンストレーションでは、実際のオペレーションを披露。一元化された情報管理環境で、メール、カレンダー、チャット、wikiなどが稼動します。情報が分断されることなく、相互に繫がりあうため、ビジネスの効率化にとても効果がありそうです。

西脇資哲氏によるミニ解説(YouTube 日本オラクルのチャンネル

関連記事 

Oracle Beehive登場

競合に蜂の一刺し、新コラボツール「Oracle Beehive」登場

オープンでセキュアなコラボレーションサーバ「Oracle Beehive」登場

企業にとっては永遠の悩みコラボレーション。この悩みをOracleならではの方法で解決するOracle Beehiveが公開された。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する