オルタナティブ・ブログ > IT's my business >

IT業界のコメントマニアが始めるブログ。いつまで続くのか?

2019年のドメイン取引ランキング

»

例によって DNJournalドメイン取引2019年のドメイン取引ランキングについてまとめておきます。

なんといっても、ダントツだったのがvoice.comの3000万ドルです。去年のトップ100取引総額が2753万ドルだったのに、たったひとつで超えてしまいました。表に出てこない取引(あるいはドメイン名単独でない取引)では、もっと高額のものもありましたが、DNJournalのオールタイム取引ランキングでも2位(sex.com/1300万ドル)の倍以上の差がつきました。

もっとも voice.com 以外は、昨年並みかやや低調といったところです。.comは圧倒的な人気で(87個)、レガシーなTLDである.netは2個、.orgは1個のみでした。ccTLD(2文字)では.de(3個)あるくらいで、.ca、.io、.es、.com.auが各1個、新TLDが.app、.game、.clubも各1個というところです。トップ100にIDN(国際化文字列)はありませんでしたが、「リゾートバイト.com」というドメインが$20000で取引されているのは確認しました。紛争に持ち込むコストを嫌がったということでしょうね。

前年のような1文字ドメインの取引はありませんでしたが、ショートレター、とくに2英字.comは4つも取引されているのに加え、2字.comも6個取引されています。もっとも、これには$76000で取引が成立した直後に、$87000で売られた8T.comが含まれます。「そこまでしてほしかったドメイン」なのかどうかは使われていないようなのでわかりませんが。

voice.comのおかげで100位までの総額は5361万ドルとなり、過去最高を記録しました。が、voice.comがなかったら2367万ドルとなり、昨年より減少したことになります。あくまで公開取引であり、これまで同様、非公開では大物取引もあるでしょうが、ドメイン取引をビジネスと考えると市場規模は縮小している印象です。

トップ100の取引総額の推移は、以下の通りです。

取引総額(※)
2019 5361万ドル
2018 2753万ドル
2017 2623万ドル
2016 2583万ドル
2015 3867万ドル
2014 4244万ドル
2013 2714万ドル
2012 1825万ドル
2011 2231万ドル
2010 4439万ドル
2009 3462万ドル
2008 4395万ドル
2007 4324万ドル
2006 2970万ドル
2005 1643万ドル
2004 991万ドル

DNJournal による取引額トップ100の総額。

2018年のドメイン取引ランキング
2017年のドメイン取引ランキング
2016年のドメイン取引ランキング
2015年のドメイン取引ランキング
2014年のドメイン取引ランキング
2013年のドメイン取引ランキング
2012年のドメイン取引ランキング
2011年のドメイン取引ランキング
2010年のドメイン取引ランキング
2009年のドメイン売買ランキング
2008年のドメイン売買ランキング
2007年のドメイン売買ランキング
2006年のドメイン売買ランキング
2005年のドメイン売買ランキング

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する