オルタナティブ・ブログ > 塞翁が厩火事 >

ITが無いと生きていけないのに、アナログな日々

日本のスタートアップ企業blue inc.様が最終コンペティションへ

»

昨年より日本でも本格展開がスタートしたIBM Global Entrepreneur Program。 これは、IBMがグローバル企業の強みとテクノロジー・リーダシップでスタートアップ企業の皆さまの事業展開をご支援するものです。そのプログラムの一つ であるIBM SmartCampは、スタートアップ企業のソリューションを対象としたグローバル・レベルのコンペティションです。毎回世界各国250以上のスタート アップ企業が予選に参加し、本年は2月22日から26日に米国ラスベガスで開催されるイベント InterConnect内で「IBM SmartCamp Global Finals」の本選が行われます。

goto_s.jpg今年は、世界中から選ばれた9社のファイナリストの1社に日本のスタートアップ企業でBluemixユーザーでもある株式会社blue(以 下、blue inc.)様が選ばれました。blue inc.様は、IT関連事業と並行して「Girls Sense」をはじめとしたファッション、音楽イベントを主催するなどバーチャルとリアルをミックスした事業も展開されておられます。今回、クラウドベー スのミュージック・シーケンサーでリアルタイムに音楽制作を実現するソリューションのプレゼンテーションを行います。ミュージック・シーケンサーは、音楽制作やゲーム制作の現場に欠かせないもの。しかし、使用するソフトウェアの違いによる互換性や操作性の問題など多くの課題があります。blue inc.様は、クラウド操作型のミュージック・シーケンサーを開発し、既存の音楽制作技術とIT技術を連携させることで生まれる新しい音楽制作環境の構築を目指します。

blue inc. 代表取締役 後藤 祐太郎 様より、「この素晴らしい機会をとても光栄に思っております。最善を尽くします!
I am honored to enjoy the opportunity of this presentation. I will do my best on this presentation! 」
とのコメントをいただきました。 米国でのプレゼンテーションは、英語で行われます。blue.inc様が目指すクラウドベースのミュージック・シーケンサーについては、下記のYouTube動画の説明をご覧ください。

IBM SmartCamp Global Finals spotlight: blue, Inc.
http://ibmsmartcamp.com/2015/02/16/ibm-smartcamp-global-finals-spotlight-blue-inc/

「IBM SmartCamp Global Finals」には、IBM Global Entrepreneur of the YearとPeople's Choice Awardの二つの賞があります。またIBMベンチャー・キャピタル・グループを通して、グローバルのベンチャー・コミュニティーからの支援を得ることも 可能です。

本選は、23日15:00~17:00(日本時間24日)です。People's Choice Awardについては、Webで事前投票も可能です。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する