オルタナティブ・ブログ > 塞翁が厩火事 >

ITが無いと生きていけないのに、アナログな日々

ゆったり映画鑑賞 都内シネコンおすすめのプレミアシートはこれだ

»

大ヒットで混雑している映画、上映時間が長い映画、恋人どうしでまったり観たいなど、映画館でゆったりと作品を鑑賞したいという時ありますよね。都内シネコンの私のおすすめプレミアシートをご紹介しましょう。

ユナイテッド・シネマ豊洲
一番のおすすめは、ここユナイテッド・シネマ豊洲のプレミア・ペアシート。全スクリーンの最後尾列にあり、後方の客席を気にすることなく、また贅沢なスペースがゆったり広く、足を投げ出すことも可能です。自宅のソファに座っている感じです。
利用者は、映画鑑賞の前か後、どちらか好きな方でソフトドリンクを専用ラウンジで楽しめます。このラウンジからの眺めも素敵です。ラウンジ券は、その日のうちならいつでも使えます。映画を観て、豊洲のららぽーとで買い物して疲れたら利用ということもできます。
なんと言ってもおすすめはスクリーン10。ここは都内でも一二を競うほどの巨大スクリーン。ゆったりしたソファに座っての迫力満点の映画鑑賞は、それだけでゴージャスな気分になれます。料金は、ドリンク付きラウンジ券が付いて二人で平日5000円、土日祝日は6000円です。


新宿ピカデリー
豪華と言えば、ここのプラチナ・シート。エントランスから別の専用エレベータで専用ラウンジへ。ここで映画鑑賞前にドリンクがいただけます。なんとシャンパンでもOK。ラウンジが利用できるのは鑑賞前だけ。また映画上映開始時間ぎりぎりに来場するとラウンジを通さずに直接席に案内されてしまうことも。
一度利用するとプラチナカードをもらえるので、次回以降持参するとポップコーンの無料サービスが受けられます。チョコレートやナッツ、おしぼり、そして飛行機のビジネスクラスのようなゆったりシート、ブランケットもあり、収納ボックスも兼ねたオットマンまでといたれりつくせり。一般席を見下ろす二階席にあるのがまたセレブ感に浸れます。
ここの難は、飛行機の読書灯みたいなライトを上映中も点灯してもよいこと。たまにその前にグラスなどを置かれていると隣の席の光が反射して眩しく、上映中落ち着かないこともありました。隣の席が明るいと気が散ります。
またプラチナ・シートがあるのは一番大きなキャパのスクリーン1のみで、鑑賞できる映画はヒットが期待される大作ばかりで、選択の余地がありません。
最初のうちは、ゴージャスな雰囲気とサービスに何度が来てしまいましたが、一席5000円(二人で1万円)なので、年に10回ここで映画を観ると、海外旅行に行けちゃうほどの出費。まして映画がつまらないと、なんかとっても損した気分になっちゃいます。(笑)ただ、一席でも購入可能です。一人で利用すると全くの赤の他人と二人きりというシチュエーションになることもあります。
そして、ここにはもっとすごいプラチナ・ルームという文字通り個室で映画鑑賞できる上級サービスがあります。こちらは、二人で3万円。イタリア製のソファに専用サラウンドスピーカーというさらにいたれりつくせりのサービスが待っています。3万円もあったら、シティホテルに一泊できてしまいますが、特別な日の映画鑑賞にどうですかね?


TOHOシネマズ日本橋
最後は、今年オープンした新しいシネコン。全9スクリーン中、3スクリーンに設置されているのがプレミアボックスシート。こちらは1席2500円と昔の映画館の指定席の値段。革張りのシートは柔らかく、横幅が一般席の1.5倍あり、鞄やハンドバックを横の棚に置け、ゆったり。ボックスの名の通り、木の衝立てで隣の人の顔が見えません。上映中、映画に集中できます。そう、ここはカップルで来ても一人の世界に浸れます。また一人で来た人もプレミアシートを利用できます。逆に二人でこの席を利用すると上映までの待ち時間もおしゃべりしずらいです。静かな空間になるので、本当の映画好きにはたまらないかもです。


飛行機のビジネスクラスと同じで一度味わってしまうと、次もプレミアシートを利用したくなります。ゆったりとしたスペースは、やはりありがたいですね。
ユナイテッド・シネマは、一般席もおすすめです。通常のシネコンに比べて椅子が大きく、なにより肘掛けが一人の左右に用意されているので隣の人と取り合いになることがありません。これ実は、映画鑑賞の精神衛生上とっても重要です。ちょっと椅子が硬いですが、一般席でも左右前後に十分なスペースがあるユナイテッド・シネマ豊洲は、とっても快適。

他にもTOHOシネマズ六本木ヒルズや品川プリンスシネマなどにも全席プレミアなプレミアスクリーンがあるシネコンがありますが、小規模なので、スクリーンが小さいです。紹介した3つのシネコンは、巨大スクリーンでプレミアシートが利用できます。自宅のソファで二人にまったり鑑賞のユナイテッド・シネマ、飛行機のビジネスクラスのような新宿ピカデリー、ボックスで映画に集中のTOHOシネマズ日本橋、あなたならどれ?

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する