オルタナティブ・ブログ > 塞翁が厩火事 >

ITが無いと生きていけないのに、アナログな日々

2011年の自分を表す漢字1文字は、【歸】

»

遅くなりましたが、番長への宿題に応えます。
2011年の自分を表す漢字1文字は、【歸】です。これは、『帰』の文字の旧字体です。書道を習い始めたので、旧字の隷書を真似て、ちょっと横線に波打たせたりして書いてました。
Mdsc03029
今年の書初めです。

昨年から着物に凝りだしまして、今年はさらに着物を中心に自分の生活の中に日本人としての『原点回帰』ということで『和』の心で臨みたいと思います。
キーボードで文字を打つ時代だけどあえて筆を持ってみる、eメールの時代だけどあえて直筆の手紙を書いてみる、街行く人は洋服だけど和装に凝ってみる、お茶を点ててみる、観月に歌を詠んでみる、などなど日本人が古来持っていた美意識にもう一度振り返って触れてみたいと思います。デジタルな時代だからこそ、失われゆく美しいものを追い求めてみます。

まずは、字が上手に書けるようになりたいです。筆と墨で・・・。

Comment(2)

コメント

おおう、初の手書き。しかも毛筆。しかも旧字体。
素敵です、素敵です。
着物姿も板についてきましたね。
今度デートしてください、着物男子とTRONとか観に行きたいわ。

ばんちょ~
おお、公開デートの申し込みですか。受けてたちましょう。まだTRON観てないっすよ。
餃子デートもまだですもんね。

コメントを投稿する