オルタナティブ・ブログ > きょこ コーリング >

広報・マーケティングを中心に、ソーシャルメディアそしてアプリなど、マーケッターの関心事を綴ります♪

【広報・ソーシャルメディア】KOHO mtg. Vol.1開催。玉川さんに聞く!B2Bのソーシャル広報

»

KOHO mtg vol.1ということで、
オルタナティブブログでもお馴染みの玉川さんにB2Bのソーシャル広報というテーマでお話頂きました。

Tamagawa

参加者は20数名。記者、アナリスト、エンタープライズ系のIT企業の広報、マーケティング担当者、ネット系(ITの技術を利用してECサイトなどでビジネスを行っている)企業の広報・マーケティング担当者等が集まりました。年齢も20代から50代まで幅広く。

会場はKDDI Webコミュニケーションズさんのセミナールームをお借りしました。

(坂口さんによるご挨拶)

Sakaguchi_2

準備も片付けも、告知も、講演者も、参加者によるボランティア。
例えば、なんと、受付はオルタナティブブログでもお馴染みのアークコミュニケーションズの真理子さん
食べ物、飲み物も皆で持ち寄りました(たくさん美味しい差し入れいただきました)

(トッキーさんによる差し入れの例)

Toki

開催理由はただ一つ。この分野、あまり語られていなかったから。詳しい人、先進的な人のお話を伺いたいなーと。でも一人で聞いちゃったらもったいないし、こうなったら他に聞きたい人を募っちゃおうという感じでした。

Koho1

Koho3

ソーシャルメディアの話題になると、どうしても現場のノウハウの話、それも、どうやってファンを増やすか、買ってもらうかという話になることが多かったように思うのです。どんな語り口で、どんな距離感にすればいいか、そんな話が多いのです。

Koho2

従来型の広報でも高く評価されている上に、ソーシャルメディア黎明期から関わって来た玉川さんの活動や問題意識を伺いたいなと思っていました。

一般的に北米は日本の3年先を行っていると言われるように、北米に本社を持つ外資系企業のほうが、コンセプトや活動も一歩先をいっているように思います。

今回の話題は、多岐にわたりましたが、ほんの少し抜粋すると・・・

  • 効果測定のツール
  • ソートリーダーとエバンジェリスト
  • マネジメント層を巻き込まないと「仕事中にネットで遊んでる?」と勘違いされる可能性
  • メディアは媒体。「間接」的に伝わるがソーシャルは「直接」。
  • 不慣れなエグゼクティブが、いきなり荒海に飛び込んだら?
  • うまく使っている会社は○○
  • ・・・

普段私はお客様や広報・マーケティングに問題を抱えている方とお話しする事や学生に教えることが多く、自らが旗降り役となって遂行して行く方なので、どうしても「教える」立場になる事が多いのです。

そんな意味で非常に有意義な勉強会、意見交換会となりました。
多忙にも関わらず時間を取ってくださった玉川さん、そして準備や片付けも含めご参加くださった皆様、会場を提供くださったKDDI Webコミュニケーションズさん、同社広報の坂口さん、本当にありがとうございました。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する