オルタナティブ・ブログ > 少しでもパラノイアになってみる >

知的好奇心を満たすために、いろいろなことにチャレンジする

Windows 8 Release PreviewをThinkPad X201sにインストールしてみた

»

Windows 8 Release Previewが公開されたので、"Windows 8 CPをThinkPad X201sにインストールしてみた"同様ThinkPad X201sにインストールしてみました。ハードは同じで、

buildが8400に増えています。

WindowsエクスペリエンスインデックスはCPから比べるとグラフィックスが3.6→3.3に落ちています。非力ですからこんなものかも知れません。それ以外は変わりません。

スタートの画面を見ていると微妙にCPから変わっています。このあたりは、最終的には変わると思いますが、試行錯誤されているのでしょうね。

Windows 8 CPをインストールしても常用していないためあまりWindows 8特有のUIに慣れていませんがタブレットやライトにPCを使用するユーザにとってはWindows 8のUIは悪くないと思います。シングルアプリしか使わないと思いますので。

タイル形式が理にかなっているかわかりませんが、iPadと使い比べるとiPadのUIの方がスタンダードかなと思わなくもありません。このあたりは画面サイズや解像度に関係するのかもしれませんし、使い続ければ換わるかも知れませんね。

ただ、デスクトップからアプリを一覧を表示させるUIはこれは改善したほうがいいと思いました。

Windows 8でもデスクトップは存在します。ビジネス等では複数ウィンドを起動させることでしょう。このときに、画面をさえぎるようなUIは効率悪いような気がします。Windows 7のアプリ一覧が最も良いとは思いませんが、参考にしながら探す場合もあります。一枚UIではそれが出来ません。

まだまだ修正するようですし、Windows 8の出荷がホリデーシーズン前だと言われています(10月ぐらいなのかな?)。まだ修正するのでしょうね。

Windows 8 RP上で4ブラウザでJavascriptベンチを動かしてみました。行ったベンチはSunSpiderV8 Benchmark SuitePeaceKeeper自作のベンチです。Safariはうまく動かなかったため除外しています。

ブラウザ SunSpider
(ms)
V8 Bench
mark
Suite
Peace
Keeper
TunTac
Bench
(fps)
IE 10 194 4,699 1,669 40.1
Chrome 19 247 10,122 2,529 23.7
Firefox 12 285 5,821 1,267 9.3
Opera 11.6 306 3,538 2,365 34.7

IE 10がまだWindows 7で動作できないため比較しづらいですが、canvasベンチにするとIE速いですね。ThinkPad X201sでSunSpider 200ms切るのか...

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する