オルタナティブ・ブログ > 少しでもパラノイアになってみる >

知的好奇心を満たすために、いろいろなことにチャレンジする

Windows 8 CPをThinkPad X201sにインストールしてみた

»

先週Windows 8 CPが発表されました。と言う事で手持ちのPCに入れてみようと思ったのですが、デスクトップPCはWindows 8 DPを入れてブート部分がぶっ壊れてOSの再インストールの罠にはまったので、ディスクを簡易に取り外すことが出来るThinkPad X201sに入れてみました。

Windows 8 CPのISO版をダウンロードしてDVDで書き上げてインストールしました。インストール自体は手間取るところはありませんでした。

エクスプローラーを起動させるとちゃん右下にCP版であることが見えます。

コントロールパネルを開いてWindowsエクスペリエンスインデックスを見ると以下になっていました。

Windows 7では、プロセッサ:6.4、メモリ:5.9、グラフィックス:3.3、ゲーム用グラヒックス:4.9、プライマリーハードディスク:7.7です。ゲーム用グラヒックスが顕著に悪くなっていますが、ドライバー周りかも知れませんね。X201sでゲームしないので問題ないですが。

ハード筐体として相違があるのはディスクです。Windows 8 CPに使ったディスクはIntelのSSD 520シリーズの120GB版です。SATA 3をサポートしていないX201sでは意味ないだろうとって突込みがきそうですが、Windows 8 CPを使った後に他に使用予定なのです。SSDの性能は出ていませんが。

すごく変わったタスクマネージャーも起動させてみました。

変わりすぎ...コア・スレッド数が多くなれば表示を修正しないといけませんね。現在は4スレッドがデフォルトになりかけていますが、近い将来8スレッドがデフォルトになると思います。けど、GPUの使用率とか出るアプリがOSでデフォルトでないようですが、そのあたりも近い将来サポートが必要になるのかも知れませんね。

一番気になっていたIE 10を少しベンチとって見ました。

現時点では、まだIE 10はWindows 8用しか出ていないので。HTML5test.comも加えました。

ブラウザ SunSpider
(ms)
V8 Peace
Keeper
Asteroids
(FPS)
HTML5test
IE 10.0.8250.0 227 3,781 1,820 49 314
Chrome 17.0.963.56 m 304 9,187 3,023 41 374
Firefox 10.0.2 258 5,497 1,664 15 332

Krakenはサーバーの調子が悪いのかベンチが取れませんでした。いつもJavascriptベンチで使っているPCでとっていないので、比較は出来ませんがIE 10はIE 9の傾向をそのままな気がします。SunSpiderが強くて描画に強いと言った所でしょうか。

HTML5testは試しに取ってみました。IE 9がHTML5サポートといいながらも対応率は5大ブラウザの中では突出して悪い数字になっています。IE 10でようやく他のブラウザに肩を並べたといえるでしょう。

Storeも使ってみました。Windows Liveのアカウントを取得してフリーのアプリをインストールしてみたのですが(Air Soccer)、インストールまでそこそこでした。MacもApp Store経由になっているため、アプリのインストールはApp Storeを多くのメーカがまねることになるのでしょうね。

こっちのほうがいいと思いますが、Appleの様にクレジットカードをデフォルトにするかPayPal等の料金請求を元にしないとiOSのように有料アプリのインストール率を上げられないのではないかと思います(それがユーザにいいのかどうか分かりませんが)。

Windows 8 CPは2年前のX201sでも十分に動きます。ビジネス向けPCとして使用するときはMetroのUIがいいとは思えませんが。

NVIDIAとQualcommがWindows 8 on ARMのテスト機を開発社に提供するとアナウンスがありました。WOAが遅れていてx86のWindows 8と発売が同じではないと言われていましたが、開発機があるようならば遅れてもそれほどではないのかも知れません。このことから、NVIDIA、QualcommとMicrosoftはかなりやる気なのかもしれません。PCの出荷台数が頭打ちになり始めたので、打開策は必要なのでしょう。けど、WOAの最初のパートナーであるTIの名前がないのは何かあるのでしょうかね。ビデオドライバーあたりで手間取っているのかな?(NVIDIAもQualcommも独自GPUを搭載しているがTIのOMAPはPowerVRなので...)

Windows 7が登場時期にOSの重要度は低下したと思っていたのですが、販売数も悪くありませんでしたし、Windows 8 CPのダウンロード数も決して少なくはありませんでした。まだまだOSのバージョンアップはユーザには興味の対象なのでしょう。ハードウェアのアップデートも必要ではないようなので、Windows 8は、Window Vistaの様にはならないのではないかと思います(Windows 7並にいけるか分かりませんが)。

MetroアプリはHTML&Javascriptでも作れるので、iPad用で出したアプリを移植しようかなと思ったり思わなかったりしています。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する