オルタナティブ・ブログ > アー・ユー・エクスペリエンスト? >

人生と仕事に必要な様々なことについて考えるブログ

嫌な感じがするマイミクの増え方

»

最近マイミク(※知らない人はほとんどいないと思うが、念のため説明しておくと、ミクシィで友人関係にあるユーザーのことをそう呼ぶ)が毎月2人くらいずつ増えているのだが、その増え方がちょっと嫌な感じだ。お決まりのパターンがあって、だいたいこんな感じである。

まず、いきなりマイミクになってほしいというメールが届く。私はミクシィでも素性を公開しているので、マイミク申請があった場合よほどのことがない場合すぐに承認するようにしている。だから、「こちらこそよろしく」みたいな感じでOKの返事を出す。これで一応の友人関係は成立である。

問題はここからである。友人関係が成立した途端、次に結構内容の濃いメールが届く。内容はだいたい同じで、最近ある人に出会って人生観が変わったとか、人生は前向きに自ら切り開いて行くものであるとか、世界をまたにかけてビジネスをしているとか、そういった持論が展開されている。そして最後に、必ず一度お会いしてビジネスの話がしたいと結んである。携帯の電話番号が書いてあることも多い。

もちろん連絡したことは一度もない。でも、こうしてできたマイミクが7、8人はいる。改めて数えてみたら結構いるのである。何でも見境なくOKしてきた顛末がこれである。笑うに笑えない。最近、私の周辺ではミクシィを退会する人間が増えているが、こうした現象も原因の一つなんだろうか。

私も何度退会しようと思ったかわからない。でも、結局ミクシィでしか連絡が取り合えない人間がいるため、だらだらといまだに会員になり続けているわけだ。

何を売りつけられるのか試しに一度コンタクトしてみようと思ったこともあったが、時間がもったいないので結局それもやめた。こうしてできたマイミクに共通している特長としては、こっちから返信をしなければそれ以上の相手側からのアクションはないことだ。大して害もないことから、そのまま放置してしまうことになる。

意味のないマイミクはご免である。

Comment(5)

コメント

99%、MLMまたはネットワークビジネスの勧誘ですね。
鍋、洗剤、化粧品、健康食品など、いろいろです。
金持ち父さんのゲームをする会、という誘い方もあるようです。

テクネコさま、コメント有難うございます。

そうですか、やはりネットワーク系のビジネスなんですね。ここにきてやたらと増えてきました。気をつけます。

Mixiアカウント取得に制約が課せられるという発表があった際、この手の業者によって駆け込み的に大量のダミーアカウントが作成されたという噂がまことしやかに流れていましたね。
そして「*万のMixiアカウントで新しいビジネスを!」といった「営業」をかけてくる怪しげな人々をまれに見かけるとか見かけないとか。
おそらく、伊藤氏の「嫌な感じ」のマイミクも、元を辿れば同じ人物(の所属する企業)だったりするかも知れません。

閂さま、コメント有難うございます。指摘された現象は私も聞いたことがあります。彼らの特長としては、スッと人の心に入ってくることですね。だから最初気がつかない。お互い気をつけましょう。

初めてコメントいたします。

先日、「同じ大学だったんですね、マイミクお願いします」という感じで全く知らない人からマイミク申請が届きました。本当に同じ大学かはmixiからは分からないですし、たとえそうであったとしても大学が同じだからマイミクという理由も腑に落ちず断ってしまいました。

メールのアーカイブを見たら後日、その人のアカウントが消えていましたので、やっぱり何か別の目的だったのですかねえ?

コメントを投稿する