オルタナティブ・ブログ > こんなところにも、グローバリゼーション2.0 >

日本や日本人って何だろう。改めて「海外」を考えるヒントを身近な話題から

Facebookで最近ハマッている「診断クイズ」のご紹介:その3 性格診断編

»

第3弾は、真面目な心理学テストのようなものをご紹介したい。

[ keirseypersonality]

右脳(感情や芸術を司る)・左脳(論理、数学などを司る)というのは日本人にもなじみがある話だが、これに上脳・下脳を加えた Whole Brain Model という考え方
がある。

最終的に、4Typeに分類され、マネジメント・スタイルだとか窮地に陥った時の行動パタンを表現し、この行動パタンの相違によって相性の良い悪いがある。

以前の人事系研修で受講したこんな話を思い出させてくれたのが、この診断クイズだ。

そのときと同じように、70問弱のクイズで診断が行われるので回答はタフである。と同時に、質問の多さが本物らしさも感じさせてくれる。

[ What Does your Aura Color means]

普段の生活、信条において何を優先するか?という質問から、その人のオーラとなる色を選んでくれるカラーコーディネータのようなアプリ。

頻繁ではないが、生活における優先度も変わるだろうから、そういうときには人生観が変わったものとみなして、「自分のオーラカラー」も適宜、再診断することが可能。

外人相手の性格診断なので、そのまま「あんたってどんな人?」と少々突っ込んだ会話をしたいときに使えそうな単語やフレーズが仕入れられそうだ。

追記:本記事は震災前にタイマーでアップしたものです。「日常生活を取り戻す」と言う意味でそのままアップは続けますが、関係者の方々の復旧に向けてのご尽力に感謝するとともに、個人としてもできる限りのことをしていきたいと思います。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する