オルタナティブ・ブログ > 代替案のある生活 >

ITの技術や方向性考え方について別の選択肢を追求します

この人に似ているシリーズ (たぶん1回で終わる)

»

Oracleのラリー・エリソン氏だが、昔からこのひとって俳優になれそうだな、と思っていた。ちょっと古いが、エディー・マーフィーの「ゴールデン・チャイルド」に出てくる、サードという悪魔役だった「チャールズ・ダンス」と最初の「ダイハード」で、やはり悪役のハンス・グルーバー役の「アラン・リックマン」を足して2で割ったような風貌だと思いませんか。アラン・リックマンは最近では「ハリー・ポッター」のプロフェッサー・スネイプ役で有名です。昔に比べるとちょっと柔和になってしまいましたが。

エリソン氏のひげと「チャールズ・ダンス」や「アラン・リックマン」のひげの雰囲気も似ているのですが、2氏の冷徹な悪役ぶりと、エリソン氏の徹底したビジネスモデル(M&A も含む)が似ているような気がします。

エリソン氏だけでは、申し訳ないので、ビル・ゲイツ氏。これはもう有名ですね。「カーミット・ザ・フロッグ」!ア、もしかしてこれって禁句?マイクロソフト社の機密事項だったりして。別に馬鹿にしているのではなくて、でも、口元と目元がね、似てますよね。

スティーブ・ジョブス氏は、どうでしょう。ちょっと褒めすぎかもしれないけど、ジェームズ・クロムウェルをちょっと若くして、ひげを付け、めがねをかけるとちょっとだけ似ている、かな?ジェームズ・クロムウェルは、ベィブや24、スパイダーマン3、アイ・ロボットに出てくる、バイプレイヤとして、現在最高の俳優です。この人の出る映画、たいへん好きなんですね、私。トレッキーには、ファースト・コンタクトのコークラン役といえば、わかりますね。

さてと、スコット・マクニリは狸小僧みたいなんだけど、どうかね。
Scott_m  

 
 
 
 
 
 
 

じゃあ、ジョナサン・シュワルツは、狐顔??
Jonathans1  

Comment(2)

コメント

Quest

このブログの右肩にある高橋さんの写真を見るたびに
頭の中で「3メートルの思いやり~♪」という歌がながれます。
私の中では、(この写真の)高橋さんとあのCMの綿引勝彦さんのイメージが
何となく似ているように感じるので・・・。

Questさん、コメントありがとうございます。
 
偶然なのでしょうか。私、綿引勝彦さんの大ファンでして。鬼平犯科帳の大滝の五郎蔵などといった「渋~い」役では、日本最高ではないかと、常々思っております。
 
まあ、有名なところでは、Nintendo64のゲームのCM(ピカチュー)でも有名で、あの落差を演じられる役者さんなんて、素敵すぎます。私が綿引さん似なんて、とんでもないことで、私の場合は沖縄那覇市、牧志市場の「チラガー」程度でございます。
 
あぁ、そのどっかの宣伝のCFですけど、我が家は連れ添ってすでに20年過ぎてしまい、子供はできませんでしたが、3メートルの間隔は上手く取っているようです。かみさんが賢いのでしょうね。

コメントを投稿する