オルタナティブ・ブログ > 『ビジネス2.0』の視点 >

ICT、クラウドコンピューティングをビジネスそして日本の力に!

2020年東京オリンピック・パラリンピック開催は日本にとって良いことか、日本を変えるきかっけになるのか ~世論調査から

»

内閣府は2020年2月、「2020年東京オリンピック・パラリンピックに関する世論調査」を公表しました。

今回は、開催に関する意識を中心に紹介をしたいと思います。

2020年東京大会を開催することが、日本にとって良いことだと思うか聞いたところ、

「日本にとって良いことだと思う(小計)」85.5%
「そう思う」55.9%+
「どちらかと言えばそう思う」29.7%
「日本にとって良いことだと思わない」12.3%
「どちらかと言えばそう思わない」7.7%+
「そう思わない」4.5%)

となっています。

2020-02-23 142419.jpg

出所:内閣府 閣府は2020年2月、「2020年東京オリンピック・パラリンピックに関する世論調査 2020.2 を加工して作成

2020年東京大会を開催することが、日本のイメージ向上や外国人旅行客の増加など、日本を変えるきっかけになると思うか聞いたところ、

「日本を変えるきっかけになると思う」82.2%
「そう思う」49.1%+
「どちらかと言えばそう思う」33.0%)
「日本を変えるきっかけになると思わない」15.0%
「どちらかと言えばそう思わない」9.2%+
「そう思わない」5.8%)

となっています。

2020-02-23 143302.jpg

出所:内閣府 閣府は2020年2月、「2020年東京オリンピック・パラリンピックに関する世論調査 2020.2 を加工して作成

昨今の影響で、開催に関する議論もされるようになりましたが、これからの動きが気になるところです。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する