オルタナティブ・ブログ > 『ビジネス2.0』の視点 >

ICT、クラウドコンピューティングをビジネスそして日本の力に!

増加する高齢者の就労、国際的に高い高齢者就業率

»

第6回 産業構造審議会 2050経済社会構造部会は2019年5月20日、「第6回 産業構造審議会 2050経済社会構造部会」を開催し、人生100年時代に対応した「明るい社会保障改革」の方向性などの議論・検討を行っています。

今回は、高齢者の就労を中心に紹介をしたいと思います。

高齢者(60歳以上)の就業者数・就業率は、ともに拡大しており、足元では31%が就労しています。

スクリーンショット 2019-05-22 12.56.11.png

出所:経済産業省 第6回 産業構造審議会 2050経済社会構造部会 2019.5

国際的に見ると、日本の高齢者就業率は高い数値となっています。韓国も高い数値です。

スクリーンショット 2019-05-22 12.58.19.png

出所:経済産業省 第6回 産業構造審議会 2050経済社会構造部会 2019.5

特に、2006年・2013年の高年齢者雇用安定法改正を受けて、近年、60代前半の就業率 が上昇しています。

スクリーンショット 2019-05-22 12.59.22.png

出所:経済産業省 第6回 産業構造審議会 2050経済社会構造部会 2019.5

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する