オルタナティブ・ブログ > 『ビジネス2.0』の視点 >

ICT、クラウドコンピューティングをビジネスそして日本の力に!

「GALAXY Note SC-05D」購入しました

»

2012年4月8日、発売日当日に、ビックカメラ有楽町店で「GALAXY Note SC-05D」を購入しました。写真は、帰りの新幹線で箱を空けたところです。

これまで、GALAXY Tab (7インチ)を1年数ヶ月愛用していました。5.3インチの大きさに変更し、コンパクトで、WXGA(800×1280ドット)と解像度もよくなり、とても見やすくなりました。

image

群馬県の高崎の自宅も、LTEサービス「Xi(クロッシィ)」の電波が届きました。LTEはFOMAと比べてとてもレスポンスがよく、とても快適にネットサーフィンができるようになりました。標準バッテリーは、2500mAhとスマートフォンの中では、トップクラスの容量で電池の持ちもまずまずです。

画面イメージはこんな感じです。ツイッターやフェイスブック、DropboxやEvernoteなどのアプリを配置しています。

image

ペンのボタンを押しながら画面上を長押しすると、画面キャプチャを撮ることができ、とても便利です。

image

また、話しかけると、iPhoneのSiriのように、要望の「意図」に適した回答を自動で画面に表示してくれる「しゃべってコンシェル」利用でき、子どもたちは喜んで話しかけてその反応を楽しんでいました。

image

付属のSメモアプリは、Sペンも書き味はまずまずです。ドラえもんの絵を描いてみました。

image

また、Samsung Appsから「ZenBrash」をダウンロードし、字を書いてみました。なかなかの書き味です。

image

全体的な感想は、画面の適度に大きく、画質もきれいで、CUPは1.5GHz デュアルコアでLTEなので、Webを見るのもレスポンスも非常に速く感じました。電池もまずまずです。さらには、ペンを書いて色々と絵を描いたりメモをできるため、使い方の範囲が広がりそうな感じがしています。

これまで、様々なスマートフォンが発売されてきましたが、GALAXY Noteが日本でも必ず発売されると待ち続け、ようやく手にすることができました。国内で発売されているスマートフォンの中では、今のところ自分にとっては、一番理想の端末です。

 

image 「クラウド・ビジネス」入門 電子書籍版刊行

※担当キュレーター「わんとぴ

OneTopi「クラウド」@cloud_1topi(クラウド)   OneTopi「情報通信政策」@ict_1topi(情報通信政策) OneTopi「電子書籍」@ebook_1topi(電子書籍)

OneTopi「モバイル」@mobile_1topi(モバイル) OneTopi「SmartTV」@smarttv_1topi(スマートテレビ)

OneTopi「地域活性化」@localict_1tp(地域活性化)OneTopi「スマートシティ」@smartcity_1tp(スマートシティ)

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する