オルタナティブ・ブログ > 海外速報部ログ >

海外記事、ブログ、記事にならない情報について、ITmedia エンタープライズ海外記事担当から一言

Android Lollipop 5.1が(やっとこさ)やってきた(新機能を確認)

»

GoogleがAndroid Lollipop 5.1を発表してから約1カ月。うちのNexus 5くんにも4月7日にようやく新OSが降ってきました。
android.jpg

Googleが発表した新機能のダブルSIM切り替えと「Device Protection」はNexus 5では使えないので、他の機能を確認してみました。

○Wi-FiとBluetoothの切り替えがクイック設定画面でできるようになった

地味ながら待ってましたな機能です。これまでは、Wi-FiとBluetooth、クイック設定画面(画面を上→下スワイプすると表示される画面)でオン/オフはできましたが、接続先を設定するには「設定」を起動しなくちゃならなかったので。たとえばWi-Fiがオンになっていると下右図のように現在接続しているネットワーク名の右隣に▼があって、これをタップすると接続できるネットワークの一覧が表示されます。
android2.jpg

○プッシュ通知を受けない時間帯を設定する「割り込み」

[設定]→[端末]→[音と通知]に「割り込み」というなんだか図々しそうな項目が登場しました。これは、プッシュ通知がやたらめったらきてうるさーい、というような人が、大事な通知だけ来るようにしたり、重要な通知以外はシャットアウトする「ダウンタイム」を設定するものです。

LINEには即答しないと大変、という若者には縁のない機能でしょうが、寝落ち寸前にどうでもいいメッセージの通知で起こされるのが嫌な人は、例えば「夜12時から朝5時までは重要な通知以外は鳴らさない」といったように設定できます。

割り込みの設定はボリュームボタンを押すと表示されるメニューで変更することもできます。これから会議だからその間だけ通知を受けない、とか設定できます(音量をオフにしとけばいいのに、と思うんですが違うのかなぁ)。
android3.jpg

○その他ささやかながら嬉しい新機能

メールの着信とかGoogleドライブへのアップロードとか新着アップデートとか、画面左上に表示されるお知らせたち。これまでは、表示した後に上にスワイプすると消えちゃいましたが、5.1では残ります。消すには左右スワイプです。

あとLollipop 5.0からある「画面の固定」の説明が分かりやすくなりました。そもそも「画面の固定」という名称がわかりにくいですが、例えば退屈している子どもにYouTubeを見せとく、といった場合にこれを使うと、YouTube以外のアプリに移動できなくなります。[設定]→[セキュリティ]→[画面の固定]をオンにして、固定したいアプリを開いたら、「概要」ボタン(画面の一番したに並んでる3つのボタンのうち右端の□のこと)をタップし、下から上にスワイプするとアプリのカードに青いピン止めが表示されるので、これをタップすると固定できます。解除するには「戻る」と「概要」ボタンの同時押しです。
android4.jpg

他にも新機能はいろいろあるかもしれませんが(通話音声がきれいになったとか)、とりあえず私にとって気になっていたのはこんなところです。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する