オルタナティブ・ブログ > 中村昭典の気ままな数値解析 >

●人、●%、●億円…メディアにあふれる「数値」から、世の中のことをちょっと考えてみましょう

【一年生】五十歳の手習い、はじめます

»

 何かと慌ただしい年度末。学校で仕事をしていると、この3月4月というのは、いろんなことが入り混じってバタバタするタイミング。でもわたしはこの季節が好きなんですよね。毎年のことですが、卒業生を送り出し、新入生を迎え入れるというのは、それだけで心が引き締まる感じがします。
 
 さて、そんな時期に私事で恐縮ですが、実はこの4月から某大学の大学院博士前期課程に入学します。二十歳の手習いならぬ、五十歳の手習い。晴れて大学院一年生となります。今や大学で学ぶ社会人は年々増加していますが、わたしの役回りは、それを迎え入れる側。一方で学び直しへの個人的な思いは年々強くなり、重かった腰を上げることにしました。
 
 正直、とても不安で、新入生のキモチが痛いほどわかる(笑)。ちゃんと通えるのか、単位取れなかったらどうしようか(苦笑)。仕事との両立を考えると、??が一杯な状態ではあります。でもま、とにかく、やれるところまでやってみようかと。今は不安を楽しみで隠してる感じ?学割も使えるし(笑)
 
 以上、新年度に向けた報告でありました。これからは、より吸収した知見を公開する場としても本ブログを活用させていただこうと思っています。今後ともどうぞ宜しくお願い致しますー。

Comment(0)

コメント

コメントを投稿する